まーねこブログ
まーねこの日々徒然なる雑記な日記にようこそ!こちらは手動更新ミラーサイト(笑)なので、最新情報はみんカラへ!「まーねこ みんカラ」で検索!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごめんなさい、もう白状します(笑) みなさま本当にありがとうございました!!
元の記事はこちら : http://minkara.carview.co.jp/userid/306175/blog/26911920/
------------------------------------------------------------------------
まーねこです。

例の事故ですが、ようやく解決いたしました!!
12062406.jpg

まずは、この件に関してご心配をおかけいたしましたことを深く陳謝いたしますとともに、車両、部品の情報をくださった皆様、アドバイスをくださった皆様、応援してくださった皆様に、心より感謝を申し上げます。

本当に、本当にありがとうございました!!




写真は、手前が新1号機(AT)、後ろが従来からの2号機(MT)です。
これで、リーザスパイダー2台体制復活です!!


・・・・はい、「新1号機」ということは、残念ながら費用面で旧1号機の修理は叶わず「箱換え」となってしまったことを意味します。

実のところ思い入れやドラマは、2号機(MT)より1号機(AT)のほうが多かったので、修理できなかったのは残念ですが、「価値」としての面で「同程度の車両の再取得」が叶ったのは、うれしい限りです。



さて、旧1号機の件ですが、実はまだ処遇が決まっておりませんで、今回の和解契約では損害賠償金の支払いで本件を和解する(債権債務の消滅を確認する)ことのみ明記され、車両の所有権の移転までは言及しておりません。

つまりどういうことかというと、旧1号機は保険会社がお召し上げではなく、そのまま返ってくる可能性もあります。
(一般的なルールとしては、経済的全損で車両の入れ替え(箱換え)を行った場合は、事故車両は保険会社に譲渡することになります)


ですが、ぶっちゃけ、こんなクルマ、保険会社もいらんと言うに決まっているので、



リーザスパイダー3台体制(汗



とはいえ、あの状態でも貴重な部品取り車であるのは間違いないので、戻ってくることはありがたいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。