まーねこブログ
まーねこの日々徒然なる雑記な日記にようこそ!こちらは手動更新ミラーサイト(笑)なので、最新情報はみんカラへ!「まーねこ みんカラ」で検索!
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よめ実家紀行2012お正月♪
まーねこです。

順番は逆になりましたが、このお正月に、福島県某所のよめ実家へ帰省したときのお話を♪
11123102.jpg

12月30日によめ実家へと出発したわけですが、その日は下り路線の激しい渋滞が予想される日、白河IC以北が無料となる東北自動車道ならなおさらです。

そこで、今回は渋滞を避けるべく、あえて遅めの時間の13時ごろに出発しました。


だいたい大型連休時の下り渋滞のピークは午前8時~14時で、区間は東北道なら加須IC~郡山JCTの間。ならば、その時間帯よりもあとに、その区間を通過すれば渋滞に巻き込まれることは無かろう・・・・と思ったら、これが大正解!!



2箇所でこんなカンジの・・・・
11123101.jpg
事故渋滞(いずれも通過に15分程度)がありましたが、

そのほかの区間は神奈川県内・首都高も含めて渋滞ナシ!ラッキーでした♪



これは夕方5時ごろの那須高原SAですが、
11123103.jpg
ガラッガラですもん!

ただ、最初の写真にもありますが、横風がとても強くて・・・大人2人+いぬが乗車して、荷物満載+スタッドレスのリースパでは、ちょっとしんどかったですね。






この年末年始はとても穏やかなお天気で、まーねこたちものんびりすごせましたよ♪


これは、地元の方が親しみを込めて「お城山」と呼ぶ「霞ヶ城(二本松城)」。
12010501.jpg
この写真をとった場所は、よめ実家からほど近い場所ですが、もうちょっと歩くと・・・・

彫刻家の高村光太郎の妻、千恵子が「ほんとうの空」と詠った、安達太良の空と峰です!
12010502.jpg
素敵です。

よめ実家は、JR東北本線の駅に近く、歩いていける範囲にコンビニも商店街もあり、クルマで5分以内の場所に警察署も郵便局もホームセンターもスーパーマーケットも総合病院もある、とても便利な場所ですが、ちょっと20分ほど歩くだけでこんな場所にもたどり着くことができます。


・・・・という場所が、
12010503.jpg
アルぼんのお散歩コース♪(ああ、また毎度のネタですみません)



この場所には、ちょっと角度を変えるとこんな風景もあります。
12010504.jpg
まーねこは、この日本の原風景とも言える、ここの棚田の風景に魅せられていて、ここを訪れるたびにその姿をカメラに収めています。


去年はポーランドに行っていたので写真がありませんが、

2010年のお正月、
12010511.jpg

2009年のお正月、
12010512.jpg

2008年のお正月、
12010513.jpg


2007年のお正月、
12010514.jpg



・・・・・・・・・・・。


あの・・・・・・・・。


だんだん雪が少なくなってるのは気のせいですか???(驚




わんこが4ひ・・・・・
12010505.jpg

いやいやいや、甥っ子たちと、よめ実家のわんこと、アルぼん。

後ろのテレビは箱根駅伝が映ってます(笑)


よめ実家のわんこはアルぼんのお姉さんですが、いつも穏やかに接してくれます。
12010506.jpg

アルぼん、眠そうだねぇ?


仲良きことは美しきかな♪
12010507.jpg
ぐうぐう・・・・



もちろん、初詣にも行きましたよ!


ふむふむ、ここが二本松神社か・・・・。
12010508.jpg


あそこはボクには手が届かないなー・・・・。
12010509.jpg


ああ、すみませんね、ヘンなアテレコして(笑)
12010510.jpg
ちょっとご機嫌ナナメかな?



いままでヨメ実家には数十回帰省しており(年4回としても9年で36回・・・)、リースパでも、1号機で1回、2号機で3回ほど帰っていますが、冬場のリースパは今回が初めて。

しかも、ヨメとアルぼんを載せての家族全員でのリースパというのも初めて。


いろいろと初めてのチャレンジが多かったですが、思ったよりも大変ではなく、燃費も17km/Lほどでしたし、軽自動車ならではの割安な高速料金もあり、満足の帰省でした。

休日特別割引を使えば、東北自動車道の浦和IC⇒二本松ICは1700円ですもん!
これならちょいちょい帰省したっていいよね♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。