まーねこブログ
まーねこの日々徒然なる雑記な日記にようこそ!こちらは手動更新ミラーサイト(笑)なので、最新情報はみんカラへ!「まーねこ みんカラ」で検索!
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よめ実家紀行2011GW がんばっぺ福島!(2)
まーねこです。

GWはもう終わってしまいましたが、まだ書いてないよめ実家紀行の続きを(笑)
1週間前、5月2日の月曜日は、福島県喜多方市山都町(旧耶麻郡山都町)に、おそばを食べに行ってきました。
11050911.jpg

山都はそばの街。福島県人にも「山都のそばはハズレが無い」と言わしめるその実力。
力強いコシと風味豊かなそばと、素朴ですが味わい深いお料理、そして温かいおもてなし。
決して交通アクセスの良いところではありませんが、何度も何度も訪れたくなる・・・そんなところです。



今回おじゃましたのは、宮古の「かじや」さん。去年のGWに続き2回目です。
11050908.jpg
山都のおそば屋さんはどこもそうなのですが、お店としての店構えを持っているところは本当にごく一部で、ほとんどのおそば屋さんはフツーのおうち(古い民家)の座敷をお店として営業しています。

そのたたずまいは、本当にせつなくなるような懐かしさで、まるで自分のふるさとに帰ったような心地よさをいつも感じています。

というわけで、私はそういった山都や一部の猪苗代のおそば屋さんを「家系」と呼んでます(笑)

いえなんだもん(笑)


お料理とおそばのコース料理です。
11050909.jpg
どれも素朴な素材なのですが、なかなかどうして、洗練された味わいです。
山菜なども決してアクなどはなく、素材の風味豊かでとても美味しいですよ♪♪

「かじやコース」ではおそばは3杯です。
11050910.jpg
風味よいおそばの香りと甘みが口いっぱいにひろがります。

そばそのものの味で充分なので、正直、薬味はいらないですね。
そばつゆは、お約束のカツオだしでこれまた美味なのですが、そば自体を味わいたいのでその役目はあまりありません(笑)
なので、そば湯で楽しみましょう。

料理の小鉢とおそばでおなかいっぱい。
かじやのおかみさんとのお話も楽しくて、時間はあっという間に過ぎてしまいました。

この日はゴールデンウィーク中ですが平日とあって、お客さんも少なかったようです。
13時過ぎという時間もあってか、私たち以外に訪れたお客さんは居ませんでしたし・・・。
おかみさんも「暖簾だけ出して油断してた(笑)」と言っていたくらいでしたから(笑)。
あまり混んでいなさそうな日時がオススメです。
(でも、いちおう営業してるかどうかは確認してくださいね)



今年は会津も桜が遅いですね。いつものGWなら山都駅前の桜は散ってハナミズキが咲いているのですが・・・
11050912.jpg

誰がそんなうまいことを言えと(笑)
11050913.jpg

土湯峠(トンネルの東側)から見た吾妻小富士。
11050914.jpg

箕輪スキー場のあたりには、ちょっとだけ雪も残ってました。(もちろんスキー場は営業してませんが・・)
11050915.jpg


かじやのおかみさんも言ってましたが、県内からのお客さんはさほど変わらないのですが、県外からのお客さんがだいぶ少なくなったそうです。
自粛ムードや風評被害で、都心のお客さんの足が遠のいてしまったようですね。

山都はいつでも美味しいおそばが食べられますよ~。
まーねこも自信をもってオススメします。ぜひ一度足を運んでみては♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。