まーねこブログ
まーねこの日々徒然なる雑記な日記にようこそ!こちらは手動更新ミラーサイト(笑)なので、最新情報はみんカラへ!「まーねこ みんカラ」で検索!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マジックフローV2装着!!
まーねこです。

そう書くと、まるでクルマの部品のようですが、
11040201.jpg
違います(笑)

いやいやいやいや、釣ってません釣ってません(笑)


築26年のまーねこ実家。工務店だった今は亡き叔父が建てたこの家、躯体はまだまだビクともしませんが、あちこちの細かいパーツが一斉に寿命を向かえるようで(笑)次から次へと交換の必要が出てきます。


で、話を戻しますと、トイレの手洗いの蛇口が水漏れするようになったのですね。

パッキンを替えるなり、蛇口そのものを替えるなり、どちらにしても大した仕事ではありませんが、コレを機に自動水栓(手をかざすだけで水が出るやつ)に交換しよう、ということになったのですね。

ところが、自動水栓って意外に高いんですよ。

↓乾電池で動く一番安いヤツでも、2万円弱。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/maido-diy-reform/tel20dx.html

これは手が出ないなぁ・・・・と思ってヤフオクで検索すると、出てくる出てくる。
JIS13号水栓の上にカポっと付けるだけの自動水栓が有るじゃあーりませんか。しかも、送料混みで800円くらいで買えそう。
そう、それが、「マジックフローV2」だというわけです。

壁付き単水栓なんてホームセンターで千円チョイで売ってるし、都合2000円くらいで自動水栓にできるんじゃ?と思って試してみたら・・・・
11040202.jpg
できました♪

ブログのネタにするつもりは無かったので、ビフォーの写真が無くてアフターだけでスミマセン。

なぜブログねたにしたかというと、マジックフローっていう商品名がクルマのパーツっぽい名前なので、ちょっと釣れ・・・・いやいやいやいやいや(笑)




そのほか、浴槽の定量水栓の機構が壊れてしまったので、
11040203.jpg
INAXの定量止水付サーモスタットバス水栓(BF-M340T)に交換しました。

おおむね、1990年以降の水栓だと定量の部分のユニットだけ交換部品として販売しているのですが、さすがに26年前だとありませんでした・・・・(しかもどこのメーカーだか判らないし)

それにしても、この定量水栓も結構なお値段するんですよ。売価でもだいたい3万円前後なのですが、それでも一番安い商品を一番安い店で探したら(インターネットって便利だなあ)、定価の6割6部引きの、2万円でBF-M340Tが売っていたのですね。

確かに送料はかかるのですが、近所のホームセンターで取り寄せてもらうよりはるかに安くて、しかも送料の半額くらいのYahoo!ポイントが付いたので良い買い物でした。




あとは・・・・蛇口をひねったときに蛇口の下から水がポタポタとタレるのを修理。
11040204.jpg
これは、とっても簡単。

ホームセンターに行けば、三角パッキンという部品が150円程度で売られていますので、それを交換するだけ。
冷温両方を交換しても5分とかからず完了です。



どれも簡単ですよ!

ほんのちょっと腕力が居るので男子向きのお仕事ではありますが、ぶっちゃけ難易度はマフラー交換より低いです(笑)

マジックフローの微調整に時間がかかりましたが、トータルでも1時間くらいの作業かな。


余った時間は、アルぼんとお散歩です♪
11040205.jpg
最近、似たような写真ばっかりですみません(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。