まーねこブログ
まーねこの日々徒然なる雑記な日記にようこそ!こちらは手動更新ミラーサイト(笑)なので、最新情報はみんカラへ!「まーねこ みんカラ」で検索!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポーランドみやげ(1)
まーねこです。

まだそのネタで引っ張るか!(笑)

この日記からは、日本でのお話です。
まーねこもクルマ変態の端くれですので、やはり渡航したからには買って帰るべきもの・・・それはクルマ雑誌(笑)
11013101.jpg
3冊買ってきました♪

まずはコチラ。

「2011年新車カタログ 3000台の世界各地のクルマ」だそうです。
11013102.jpg
・・・もちろん、ポーランド語が読めるわけではないので、Google翻訳です(笑)
http://translate.google.co.jp/#pl|ja|
ちなみに、29ズロチでしたので約900円。


この雑誌、かなりスゴいです!ポーランド国内で市販されている車輌はもちろん、ポーランドで販売していないメーカーのラインナップも掲載されており、まるで「2011年世界の新車図鑑」の様相をなしています。


トヨタ、ニッサン、スズキのようなポーランドで販売されているメーカーだけでなく、ダイハツのような販売されていないメーカーのラインナップまで掲載されています。

もちろん、販売されているクルマメーカーの数は、ポーランド>日本ですので、日本に販社のないメーカー、日本未発売のモデルも掲載されているのですね。

ピジョー(笑)では、三菱のi-MiVEを「iOn」という名前でOEM販売しているのは前にtwitterでつぶやきましたが、シトロエンでは「C-ZERO」という名前で販売してるんですね!!
11013104.jpg
さすが、環境先進国ヨーロッパ。


おおお、シュコダ(チェコのメーカーでVWグループ)ですよ!
11013103.jpg
・・・って程度で驚いちゃいけません。

インドのタタ自動車!!
11013105.jpg
「ナノ」の左側の写真の「タタ・インディカ・ビスタ」はポーランドで販売してるんですね。
29,950ズロチなので、日本円で約90万円くらいかな。

光岡にモスラーにノーブルですよ!!!!!!!
11013106.jpg
す、すげぇ。すごすぎる、この雑誌。


こちらは、ポーランドの「OPTION」みたいな雑誌(笑)
11013107.jpg
12月号だったので、2011年のカレンダーが付いてきました♪

峠・イン・ポーランド!!
11013108.jpg
BMW(E36)やPS13でドリフトするのが流行りみたいです!
どこの国でも同じようなことやってるなぁ~~~。

ちなみにこの雑誌「ああ、やっぱりクルマ雑誌の巻末ってこういう広告が付くのね」的なものがあって大ウケだったのですが、ちょっとオンエアできない内容(笑)なので、おはしょう!にでも持って行きますので、ご覧くださいませ。

いやはや、国を超えてもクルマ変態の想いは同じなのですね♪
ますます好きになっちゃいましたよ、ポーランド!!
コメント
この記事へのコメント
布教活動は?
ニッポンのスポーツが全面に紹介されているなんて素晴らしい
あらためてこの国の車文化を頑張って維持しようと考えるところですね
EVは中国問題で頓挫しそうな雰囲気、やはりオットーサイクルエンジンでしょう!
2011/02/01(火) 07:35:13 | URL | PuutanescaNA #fLhucA46[ 編集]
シトロエンのOEMはカーグラで見ました。
ピジョー+シトロエン>三菱 販売台数でこうなっちゃうかな?
2011/02/01(火) 09:05:53 | URL | ほろきねぇね #-[ 編集]
こんにちは!!

ご無沙汰しております。
2/6おは湘参加予定です!
僕も海外に行った時はまったく同じことします。
あと、自分の行ったことない国に行く友人には、「土産いらないから車の雑誌買ってきてくれ」っていいます。

是非雑誌見せてください!
2011/02/01(火) 09:57:54 | URL | ドラマーLudwig Drummer #PLSvdASc[ 編集]
ポーランドの車事情について
こんにちは

もしかしたらすでにご存知かもしれませんが、
ワルシャワにほど近いウッチ(Łódź)という大都市では、
週末に郊外のとある地区が当局公認の公道サーキットになります
違法ストリート・レースがエスカレートするのを防ぐために導入された措置で、
ものすごく効果があったそうです
歩行者天国ならぬこの「ドリフター天国」は2008年から始まっています
で、みんな当局と地区住民の公認で堂々とドリフト遊び
http://www.youtube.com/watch?v=UJqQFYKbDko

ウッチはマンチェスターのような繊維産業で栄えた街で、
閉鎖された工場はレンガの建物が美しいので、
きれいに改装されて、
いまは「マヌファクトゥーラ」という巨大ショッピングモール・コンプレックスになってます
雰囲気は御殿場のアウトレットかイオンレイクタウンに似ていて、
しょっちゅういろんなイベントをやってます
そこでのカークラブのイベント
http://www.youtube.com/watch?v=IsCrb9VQFUo

ウッチの公道サーキットでのトーヨータイヤカップドリフト選手権
(ウッチ市の地元タウン情報紙『わたしたちの街ウッチ』による取材)
http://www.youtube.com/watch?v=r6qWd1qRkZE

参考:『わたしたちの街ウッチ』のサイト
http://www.mmlodz.pl/1231/2008/7/1/moje-miasto-lodz--herbaciarnie-kawiarnie-puby-kluby-dyskoteki-restauracje

こんどポーランドへ行く機会があれば、
ぜひウッチのイベントを覗いてみてくださいね
2011/02/01(火) 16:46:58 | URL | ぴっちゃん #zs2lwe2w[ 編集]
みなさまコメントありがとうございます!!!
お返事が遅くなりました!申し訳ありません。

>PuutanescaNAさん

ご無沙汰しています!
日本発のクルマ文化が広まっているのを見るのはとても嬉しいですね!
特に、ポーランドは若い世代が多い国なので、クルマ文化を楽しむ層が厚いんですよね♪
エンジンのクルマ、いいですよね!


>ほろきねぇねさん

さすが・・・・ほろきねぇねさん。
抜かりないですね~~!(シトロエンのC-ZEROは誰も知らないと思ってたのに・・・・)
ヨーロッパでは、燃費以上にCO2の排出量が重要視されています。
エコ技術では日本が先を行ってますが、エコ文化ではヨーロッパのほうが進んでますね。そうでなきゃ、あのお高いフランス人がエコカーのOEMをするなんて思えない(笑)


>ドラマーさん

ご無沙汰しています♪
あはは、ボクも友達に頼む海外みやげはクルマ雑誌にしてもらってます!
ただ、さすがにタイのバイク雑誌はナニが書いてあるかサッパリ解らなかったです(笑)
おはしょう!でお待ちしています!


>ぴっちゃんさん

いつもありがとうございます!!大感謝です!!
ウッチの公道サーキットですか!初めて知りました・・。
ぴっちゃんさんはお詳しいですね~!
ぜひ機会があれば行ってみたいです。(兄の奥さんの弟君なら知ってるかな?)
クラクフからはちょっと遠いですが・・・ぜひ!


2011/02/02(水) 23:33:03 | URL | まーねこ@リースパ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。