まーねこブログ
まーねこの日々徒然なる雑記な日記にようこそ!こちらは手動更新ミラーサイト(笑)なので、最新情報はみんカラへ!「まーねこ みんカラ」で検索!
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まーねこポーランド紀行(1)
まーねこです。

DAY1:12月30日(の、続き)

さて、フランクフルト空港に到着したまーねこ夫婦ですが、ここドイツでは入国審査があります。といいますのも、EU内でシェンゲン協定に加盟している国では、協定加盟国外から入国した際に最初の国で入国審査を受ければ、以降の協定加盟国内の移動は国内移動と同じ扱いになる、ということなのです。

つまり、経由国のドイツもポーランドもシェンゲン協定に加盟しているので、最初に入国したドイツで入国審査を受ければポーランドへの入国はフリーパス、というわけです(税関はありますけどね)。

入国審査のゲートでは係官とちょっとお話をするわけですが(英語でね)

係官  :どこまで行くの?
まーねこ:ポーランドまで。
係官  :ポーランドまで何しに行くの?
まーねこ:うちの兄貴がポーランド人のお嫁さんと結婚するのでそのウェディングセレモニーに出席します。(とりあえず想定問答集どおりの回答(笑))
係官  :それは良かったね、お酒いっぱい飲むの?(ビアジョッキをあおるジェスチャーをしながら)
まーねこ:いや、血圧が高いんでいっぱいは飲めないんですよ。(そこまで言う必要はないですが(笑))

というような入国審査でした(笑)


そのあとは、乗り換えのためにもう一度手荷物検査を受けるのですが、X線での検査でカメラの三脚がよっぽどヤバイ物に映ったらしく(笑)バッグの中のものを全部確認するハメに。お土産に金平糖の小袋をたくさん持っていったんですが、それもなんかヘンなものに見えたのかもしれません。
あ、でももちろん、取り出して三脚はトライポッド、金平糖はシュガーキャンディって説明したので万事OK。


トラブルというほどでもない、ちょっとした出来事はありましたが、すんなりと乗り継ぎはうまく進み時間にも余裕ができました。ちょっと小腹が空いてノドも乾いたので、飲み物と食べ物を調達です。
11010901.jpg
コーラ(3ユーロ)とラッピングサンドイッチ(2つで5.5ユーロ)を買ってみました。

このサンドイッチ、チキン、ツナ、ハムなどの種類があったのですが「野菜のみ」というやつにしてみました。
11010902.jpg
アボカドやチーズが入ってて、これはこれで美味でした。
たぶん、ベジタリアンや、金曜日に肉類を食べないカトリック教徒の人たちのためのメニューなんでしょうね。


数日前にすでにポーランドへ向かっていた母から、「フランクフルトの乗り継ぎは判りにくくて迷うから注意して」と念を押されていたのですがさほどでもなく、この乗り継ぎで一番迷ったのが、サンドイッチどれにしようかな?でした(笑)


以前にTACHIさんの日記で、フランクフルト空港にはプリペWiFiがあるのを読んで知っていたので、まーねこも試してみようかな?と思ってシグマリオン3を取り出したのですが、
11010903.jpg
ドイツ語がわかりませんでした(爆笑)

ちなみに、60分8ユーロでクレジットカードやPayPalでの支払いOKです。

これに乗りまーす。
11010904.jpg
LOTはポーランド航空です。
ルフトハンザとのコードシェアなのですが、LOTのほうが全然イイ!

軽食サービスの前にお手ふきが配られました。
11010905.jpg
ルフトハンザには無いサービスですよ!

軽食はサンドイッチでした。美味しかった♪
11010906.jpg


1時間30分ほどでクラクフ空港に到着です。
写真は無いのですが、このあとは空港まで出迎えてくれた兄のお嫁さんや従兄弟たちと一緒に、Laskowa村にあるお嫁さんの家へ向かいます。空港から72km、約1時間20分ほど。

ご挨拶を終え、ベッドに入ったのは夜の11時。日本時間なら翌朝の7時です。長い長い初日が終わりました。



DAY2:12月31日

ポーランドで初めて迎えた朝は大晦日でした。
11010907.jpg
山あいにあるこの村は、明るくなる時刻がちょっと遅くて、これで7時20分くらいです。


この日は夕方からいろいろとイベントがあるのですが、日中は時間があるのでクルマで20分ほどの隣町、リマノヴァまでお買い物にいきました。

途中でみつけた「AUTO MOTO KLUB」は自動車教習所(ドライビングスクール)ですね。
11010908.jpg
青に白で「L」は教習車のマークです。

川が凍ってます・・・たぶん気温は-5℃くらいだったと思います。
11010909.jpg
でも、川の中州にイタチのような動物がいましたよ!


この日の目的は本屋さん。
ヨメのお父さんに頼まれた、ポーランドの動物の図鑑を買ったほか、甥っ子たちへの絵本、ヨメはポーランドの歴史の本、まーねこ用にはクルマ雑誌などを購入です。これがあとで騒ぎのモトになろうとは・・・・それはまた追々と(笑)

ポーランドにも日本と同じように消費税があります。(「VAT」、付加価値税といいます)
ランクがいろいろと分かれていて、一般品目(カレンダー、チョコレート、お茶、お酒、etc...)は21%、食料品や洗剤、ティッシュなどの生活必需品と雑誌は7%、赤ちゃん用品は5%・・・と分かれているのですが、書籍は無税!なのですね。教育を重んじる、実にポーランドらしい税制です。

余談ですが、2011年1月1日より税率が一律1%アップしたので、大晦日のこの日はちょっとお買い物に出る人が多かったようです。

お花やさんでは、インテリア雑貨も多くおいてありました。
11010910.jpg

市街地中心部にある教会です。ステンドグラスがとてもキレイでした。
11010911.jpg
カトリックの国なので、ほとんどの街の中心に教会があり、教会を中心として町が発展しています。

ええと。。。ここはなにやさんだったっけ。。。。
11010912.jpg

おお、日本ではタイプRユーロとしてしか入っていない、ユーロシビックですよ!
11010913.jpg


この日は大晦日。日本のような派手なカウントダウンイベントはありませんが、
11010914.jpg
大晦日の夕方は、村の子供たちが天使やサンタクロースやトナカイなどのクリスマスらしい扮装をして、知り合いや親戚のおうちを訪問し、キリスト教の歌います。ハロウィンにちょっと似ているかな?
家主は「新年おめでとう」と言って、子供たちにおこづかいをあげるのです。
素敵なイベントですね。

そして、オトナたちは親戚のおうちに集まり、年越しの宴会です♪



続きま~す♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。