まーねこブログ
まーねこの日々徒然なる雑記な日記にようこそ!こちらは手動更新ミラーサイト(笑)なので、最新情報はみんカラへ!「まーねこ みんカラ」で検索!
200906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200908
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月の記録
まーねこです。

またまた安易な体重日記です(笑)

7月の実績は・・・・・・・・・
 ・体重: -1.4kg (ぜんぜん減ってないっす・・・・)
 ・ジョギング回数: 12回 (お祭りがあったし旅行もしたし・・・・)
 ・ジョギング総距離: 62km (目標は81kmでしたが大きく未達・・・・)

体重が減ってないのはちょっとショックでしたね(苦笑)
80.0kgというヒトツの節目に浮かれていただけでした。
(ダイエット開始(4/14)から-11.2kg)

まぁ、今月はけっこう食べてましたし、お祭りもあって・・・・(言い訳だ!)

来月は頑張ろう・・・。
スポンサーサイト
安曇野紀行2009 その2
まーねこです。

「安曇野紀行2009 その1」の続きです。

安曇野旅行の二日目、穏やかな朝を迎えました。
09072801.jpg
爽やかで心地よい風が吹き、リゾート気分満点です。

そうそう、朝、窓をあけてお部屋でまったりしていると、パンの焼けるいいにおいが窓のそとから入ってくるのですね。ちょっと幸せな気分になれます。
もちろん、焼きたてパンもとても美味しいですよ!!

まだまだのんびりしたいところですが、
09072802.jpg
今日も観光の予定があるので、ガーデンクラブ安曇野さんを後にします。
お世話になりました!

今回おじゃましたのは、東京電力のPR施設の、高瀬川テプコ館。
09072803.jpg
入場は無料です。

入り口では等身大でんこちゃんが迎えてくれます。
09072805.jpg

近隣の新高瀬川発電所(水力発電所)で使われている水車(ランナー)が置いてあります。
09072804.jpg
デカいです!

さて、今日のお目当ては、高瀬ダムと新高瀬川発電所の見学です!
なんと、この高瀬川テプコ館には、バスでまわる見学コースがあるのです。なんと無料!
もちろん、「関係者以外立ち入り禁止」の場所にも入れますので、そういう場所が好きなひと、やたらデカいメカが好きな人、発電所が好きな人にはオススメです。

バスは高瀬川渓谷のなかを進みます。
09072806.jpg
ちなみに、この周辺は秋には見事な紅葉が見られるそうなんです。
そのため、秋はこの見学コースもすぐ満席になってしまうとか・・・・・。

予約状況は、高瀬川テプコ館のサイトで確認してくださいね。
http://www.tepco-pr.co.jp/takase/index.html
ちなみに、見学コースは2時間かかるので、時間には余裕をもってくださいね。

高瀬ダムに到着です。
09072807.jpg
ダムの高さは、黒部ダムに次いで全国2位、ロックフィルダムとしては日本一です。
すごいです。

ダムのあとは、いよいよ地下にある、新高瀬川発電所の見学です。
09072809.jpg
シャッターが閉まっているいくつかの箇所をバスで入っていきます。
秘密基地感覚満点です!
09072808.jpg

ここは、地下にある水力発電所。
09072810.jpg
写真だとイマイチ広さが解りにくいですが、床から天井まで25m(さらにこの床下にも大きな施設があります)、奥に見えるホイストクレーンはなんと240トン! まるで要塞のようです。

トンネル奥の地下発電所はとても涼しいです!
これからの時期、小学生のお子さんの自由研究ネタにもよいのではないでしょうか?
オススメですよ!

見学コースだけで2時間ほどかかるので、ここを出るころにはもう3時になっていました。
ほかのところは回らず(回れず)帰路につきます。

そうそう、忘れてはいけません。ふなくちさんに教えてもらった「帰山が売っているお店」に寄ってから帰ります。
09072811.jpg
じゃぁ~~ん!!(写真は帰宅してから撮ったものですが)
やっと手に入れましたよ! 「帰山」の35度(4合瓶)と、「赫々」の一升瓶!

ついでに、長野のワンカップをいろいろ買ってみました。
09072812.jpg
これも楽しみです!

今回、必ずしも天候に恵まれたわけではなかったのですが、それでも土曜・日曜ともにオープンで走れた時間がありましたし、ふなくちさんのアドバイスもあって、本当に楽しい旅行になりました。

それにしても、安曇野はまだまだぜんぜん周れていないですね。安曇野には美術館など、みどころがいっぱいあるのですが、今回は黒部ダムと高瀬川テプコ館で2日間が終わってしまいました。

まだまだ見るところがいっぱいあるので、また来ます!!
こんどの日曜日は、湘南平でミーティングです!
まーねこです。

こんどの8月2日の日曜日は、神奈川県は西湘の景勝地、湘南平で、「おはよう!湘南平!」というミーティングイベントを開催します!
09072701.jpg
これは、前回(6月14日)のワンショット。

詳しい案内や現地までの地図、過去の「おはしょう!」の記録は、「おはよう!湘南平!オフィシャルサイト」からどうぞ。
http://ohashow.web.fc2.com/


朝9時~11時の間、湘南平(高麗山公園駐車場)にクルマで集まって、ただクルマ談義をするだけという、ゆるーいイベントです。
(まーねこは、8:30ごろから現地に行っています)

車種・ジャンル不問、自由集合自由解散、出欠なし、一堂に会しての自己紹介もなしです。
お子さん連れ、彼女とのデートでもどうぞ。高麗山公園は整備された駐車場ですので、イベントだけでなく散策したり展望台に上ったりするのもオススメです。

今回は8月上旬という暑い時期での開催です。
水分補給を忘れず、熱中症には十分注意してくださいね!!(主催者からのお願いです)
日焼け止めもお忘れなく。
安曇野紀行2009(黒部リターンズあらため) その1
まーねこです。

すでにケータイで現地から日記に書きましたが、このあいだの土曜・日曜の2日間で、黒部~安曇野をヨメと2人で旅行してきました。

土曜の早朝、というより金曜の深夜3時30分に、茅ヶ崎のまーねこ家をリーザスパイダー(MT)で出発です。さすがに渋滞もまったくなく、茅ヶ崎→八王子もあっという間。中央道も快適に飛ばします。

ターボ付きのリーザスパイダーは、2人乗って2人分の荷物を載せてもこのくらいのパフォーマンス。
09072601.jpg
純正スピードメーターはこんなもん。リミッターが効いています。
09072602.jpg
えー・・・これはクローズドのテストコースでの撮影で、トリックです(笑)

そんな感じで、途中で休憩&給油をしても7時前には豊科に到着。(早く快適でした!)
天候も回復してきたので、豊科ICを降りてからは、幌を下げオープンで扇沢を目指します。

途中で熱気球のフライトをみかけました!
09072603.jpg
早朝の爽やかな時間です。気持ちよさそ~~!!

豊科ICから、ちょっと道に迷いながらも1時間程度で扇沢に到着しました。
09072604.jpg
ここは、このあいだのMONAのオフミで訪れた、市営の無料駐車場。8時ごろでしたが、半分以上空いていました。ラッキーです。

扇沢からは、あの「黒部の太陽」の舞台となった関電トンネルを通るトロリーバスに乗り、黒部ダムへ向かいます。

この時期は観光放水をやってますよ~~!
09072605.jpg
大迫力です!
宮が瀬ダムのケチくさい観光放流とはエラい違いです・・・(比べるなって?)

陽のあたる角度によっては、虹も見えますよ。
09072606.jpg

ダムを堪能したあとは、観光船「ガルベ」に乗って黒部湖を周ります。
09072607.jpg
晴れ→曇り→雨を短時間で繰り返すような天候でしたが、この船は屋形船のように屋根がついているので、雨でも快適です。

さて、このあとは、ケーブルカーとロープウェイを乗り継いで、一気に大観峰まで登りますよ!
09072608.jpg
このロープウェイ、始点と終点の間に、柱が1本も無いんです!!
とても安全な乗り物ではありますが、先頭に乗って、前と下を見ると、ちょっと足がすくむくらいの怖さです!

やっぱり、アホなネタも欠かせないので・・・・

カーナビ(可般型のメモリーナビ)を持っていってみました(笑)
09072609.jpg
ちゃんとロープェイの線を動いています(あたりまえだ)

もうひとつネタを。大観峰で売っているスナック菓子は・・・・
09072610.jpg
袋がパンパンです(笑) 標高2316mですか・・・・・富士山新五合目とだいたい同じですね。
こんど五合目にいくときには袋菓子をもっていこう(笑)

そんな感じで、朝から黒部ダム、大観峰、黒部平をゆっくり見学し、最後に「くろよん記念館」で記録映画まで見て帰ったおかげで? 帰りのトロリーバスは16時になってしまいました。(朝は9時のトロリーバスだったのにねぇ・・・)

今日のお宿は、MONAの年次オフラインミーティングのときにもお世話になった、ゲストハウス ガーデンクラブ安曇野さんです!
09072611.jpg
(これは翌朝の写真です・・・到着時は雨が降っていたので写真がありません)

ガーデンクラブ安曇野さんのサイトはこちら。
http://www.mmjp.or.jp/azumino/index.htm
オーナーは、MONAのメンバーでありリーザスパイダー乗りでもある、ふなくちさん。

この日は歩き回ったのでおなかも空きました。
晩ごはんのメニューは・・・・
09072612.jpg
おお!すばらしい!!!

こちらは牛フィレです。
09072613.jpg
あはは、写真を撮るのを忘れて、ひとくちふたくちかじっちゃった後でのワンショットになりました。
ごめんなさい。

どのお料理も、とても美味しくて彩りがキレイで、その上、ニクい「こだわり」がたっぷりで、とても楽しくて大満足な夕食でした!!
まーねこも自信を持ってオススメします!(ふなくちさんが、リースパ乗りでお友達というの抜きにしても・・ね!)

お酒も、こだわりたっぷりのセレクションですよね!

美味しいディナーとお酒でおなかいっぱいになったあとは、緑のなかの落ち着いた雰囲気と朝からの運転&観光(実は前日寝ていないのだ)から来た疲れが、心地よい眠気を誘います(笑)

ちょっとウトウトしたあとに、お仕事を終えられたふなくちさんと合流してもう一杯!
明日の観光&酒屋についてアドバイスをもらいました。多謝です!!


次回に続きます!!
黒部リターンズ!そのいち
20090725181049
まーねこです。

黒部ダムに行って来ました。
観光放水やっててすごかったです。
黒部リターンズ!(プロローグ)
まーねこです。

このあと深夜3時ごろ、黒部&安曇野に向けて出発します!

肝心のお天気がちょっと心配ですが・・・・・。

エアコン無しのリースパMT号で、(人間が)どこまで持つか、すごく心配ですが・・・・・。
Lane ONE or TWO...
まーねこです。

まーねこは人畜無害的なオーラが出ているのか、道をたずねられたり、観光地で『シャッター押して下さい』というのが多いです。

今日も、品川駅でインドからとおぼしき外国人観光客のかたから声を掛けられました。(英語でですよ)

ハナシを聞いてみると、JR原宿駅に行きたいとのことなので、山手線に乗ればいい、というのはすぐに伝えたのですが、はて、1番線と2番線、どちらの電車に乗せればいいのか判らない。

外回りだっていうのは分かっていたのですが、直訳で「OuterLine」とか言っても、山手線が環状になってて、時計回りと反時計回りで二重になっている、と言うのを知らないと判らないよなぁ・・・とか思いつつ、『Lane ONE or TWO... 』と、モゴモゴしていると、どうやら相手も、まーねこが1番か2番が判らないのは察してくれた様子。

最終的には、『Yamanote Line, which headding for west, (指差しながら)this way』と、説明しちゃいました(情けなや)

冷静に考えれば、品川駅の場合は山手線から番線が始まるので、外回りなら2番線で間違いないのですが、それに気付いたのは、『Thank you』『You're welcome』と挨拶を交わしたあとでした・・・。

落ち着け!相手も人間だ!(笑)
あれ?慣れた?
まーねこ@電車です。

今日は、仕事帰りに飲みに誘われて、和民で中生3杯ほど飲んだのですが、血圧が急に下がるでもなく、いたってフツーです。

低い血圧に体が慣れてきたのか、、、


なんだか、だんだん良い方向へ進みつつありますね。

ここ数年、自分が健康であることを実感するなんてほとんど無かったので、ちょっと嬉しい。
祝いは終わった。さあ働こう!
まーねこです。

一つ前の「まーねこ日記」で使った、「祭りは終わった・・・」のタイトルですが、1940年に皇紀2600年記念にて執り行われた数々の記念式典のあとに、日本各地で掲げられた国家スローガンのポスターに使われた「祝いは終わった。さあ働こう!」から取っているわけなんですね。

この「祝いは終わった。さあ働こう!」をYahoo!で検索しますと、上位にこんなページがヒットしまして・・・。
http://www.geocities.jp/jouhoku21/heiwa/nw-2600.html

> 「皇紀2600年」というのは国ぐるみの歴史のねつ造である。
>そのねつ造の上に、世界を天皇を統治者とする一つの家とするというスローガンが掲げられ
>アジアへの侵略戦争に国民をかりだしていったのだった。

>このページは大阪市学校園教職員組合城北支部が作成しています


このページの間違いについては突っ込みどころが多すぎて、ひとつひとつ指摘するとそれだけで終わってしまうので、それはしませんが、こんなうがった解釈を、仮にも教育者がWebサイトで公開していいのか・・・と驚きます。この人たちは、学校で子供たちに、どのような歴史教育をしているのかと。
参考資料の著者の藤原彰氏も、元中国戦線の士官だった「発言の重み」を武器に、ウソの歴史事実(従軍慰安婦問題とか)を、次々と自著で展開していた人物ですよね?

私は自分の子供を、こんな教師がいる学校には絶対に行かせたくない。

歴史教育というのは、ただただ、すべての事実のみをクリーンな形で教え、そこから何を思い何を考えたかについて、個々人の意思を尊重し意見を交換しあうべきものであって、教師や教師の属する団体が主張する歴史解釈を、子供たちに強制するものではあってはならないと、私は考えます。


私の個人的な意見と認識ですが、日本の今の繁栄の礎には、戦地に赴き大義に散花された方や、戦中戦後の労苦に堪え忍ばれた方々の、言葉にし難いご苦労があったからであって、それに対しての感謝の気持ちを忘れないこと大事だと思っています。私は、自分の親や祖父母、曽祖父母に対して、「苦しい時代を生き延びてくれてありがとう」、と思わずにはいられません。これって、左翼主義に言わせれば、「過去の美化による軍国主義への回帰」なのでしょうが、それは違いますよね?

いわゆる「自虐史観」によって、「日本の歩んできた道はすべて間違いだ」という主義のもとに、自らの祖先への感謝まで黙殺されていないでしょうか? それが「人に感謝する」という人間としての基本的な機能まで忘れてしまうのではないかと恐れています。

それを忘れたとき・・・・日本は、どの国にも感謝しない国になり、よその国からは「とても傲慢な国」と見られ、どの国からも感謝されない国になってしまうのではないでしょうか。


話を戻しますが、歴史教育とは何でしょう?

この高度情報化社会の現代に、「歴史の建て直し」と称して、国策に都合の良い歴史認識、解釈を捏造し、1冊の「国定教科書」のみで歴史教育を行うような、民主国家とは程遠い言論統制国家は別ですが(隣の国ですよ!!)、ひるがえって見て、日本の歴史教育は正しいものでしょうか?

日本の義務教育では近代史をほとんど教えていないのではないでしょうか?
(少なくとも、私の中学時代は「入試に出ないから」という理由で、明治維新以降の近代史を一切教えませんでした)

歴史教育とはすなわち、正しい歴史を知ることで、「今に役立てる」ということではないでしょうか。
今の時代に「正しい国際関係」を構築するための、正しい知識と歴史観をもつのが歴史教育の目指すところなのであって、それには現代と密接に結びつく近代史の教育が不可欠です。

まるでダジャレのような語呂合わせで、歴史イベントの西暦を覚えるのが歴史教育ではありません!
そもそも、入試における歴史の試験がそうなっているから仕方が無いのですがね。

ここはズバリ、教育改革を主張したいのですが、中学の「日本史」「世界史」の授業を廃止し、「社会」を「政治・国際」「経済・金融」「近代史」に細分化し、「英語」を半分にして「英会話」を新設してはどうでしょう。必要な専門知識は民間から登用すればよろしい。(そもそも、その学校に所属する教師しか教壇に立てない、という固定観念こそ間違っている)

「学力試験での採点者がラクできる試験の仕組み」のための授業ではなく、国際化社会に通用する豊かな知識を持ち、正しい判断ができる人物を育成する授業・・・・あたりまえのことだと思いませんか?
祭りは終わった。さぁ・・・・・・
まーねこです。

祭りは終わった。さぁ、

      遊びに行こう!! (おいおい・・・)

というわけで、時間のたつのは早いもので、今週末はいよいよ安曇野&黒部旅行。
来月はヨメ実家帰省に泊まりのオフ会(オープンカー関係)、再来月は北海道・・・・・。

我ながら遊んでばっかりだな(苦笑)

少しは働こう・・・・。


祝 平成21年 濱降祭!!!
まーねこです。

今日、7月20日海の日は、暁の祭典、濱降祭でした!
まーねこが住む町のお神輿も、茅ヶ崎西浜での祭典と、地元での地回りで渡御します!

↓このなかにまーねこが混ざっています(笑)
09072001.jpg


今年は、いままでの渡御でいちばん肩を入れていました!自己新記録かな?

真っ黒に日焼けしてヒリヒリするわ、肩は激烈に痛いわ、持病のヒザ痛が復活するわ、大声出して声はガラガラだわ、足にはマメはできるわ、ふくらはぎはツりそうだわ・・・・。

その上、自分で花を掛けて(お祝い金を出して)担いでいるのだから、物好きで確信犯もいいところなのですが・・・・今年も最高に楽しかった!

なんで、お神輿って、こんなに楽しいんでしょうね。
終わるとさみしいです。

どっこい!!
いよいよ明日は濱降祭です!
まーねこです。

というわけで、今朝からさっきまで、お神輿の飾りつけや、宵宮の準備に追われていました・・・。

これから、一風呂浴びて、そのまま宵宮(カラオケ大会)のスタッフ→片付け→夜3時にお立ち(神輿渡御)、そして明日の夕方まで・・・・・・。

メールやメッセなどのお返事は遅れますのでご容赦ください・・・。


晴れるといいな!どっこい!
東戸塚の「こども自然公園」に行ってきました。
まーねこです。

今日は、アルくんとヨメを連れて、横浜市の「こども自然公園」に行ってきました。
09071801.jpg
こども自然公園の情報については横浜市のサイトでどうぞ。
http://www.city.yokohama.jp/me/asahi/kuminriyo/midori/k129.html

さて、なぜ今日、唐突にここに行こう、ということになったかと言いますと・・・・・
09071803.jpg
ヨメが昨日からバーガーキングにまた行きたい、と言ってまして(まーねこもまんざらではありません)、JR東戸塚駅の駅前にバーガーキングがあるのですが、どうせなら土曜のブランチに、テイクアウトで買って景色のいいところで食べようかな?と考えたのですね。

この横浜市こども自然公園は、東戸塚駅からクルマなら10分程度で行ける場所なのです。
「戸塚カントリー」と聞いてピンとくる、不良少年(不良中年?)の皆さんならお解かりですよね(笑)
09071802.jpg
全開走行でなくても10分もあれば到着です。
木陰のベンチで、ハンバーガーのブランチとしゃれこみます。

大池を通る風がちょっとひんやりしていて気持ちよいです。

・・・ちなみに、ここの大池は釣りをしてイイみたいですよ!

生物の捕獲は「原則禁止」だそうですが、大池での釣りは、ルアー・リール竿を使わなければOKのようです。(コイやフナくらいだと思いますが・・・・)

公園の雰囲気としては、新林公園の面積を広げたかんじです。
でも、キャンプサイトや、炊事場、キャンプファイアーのエリアなどもあって、「公園」というよりは「市民の森」的なところもあります。売店もあって、菓子や飲み物、軽食なども販売しています。


ここ、ホタルが見れるそうですね。
09071804.jpg
来年の6月ごろ、また行ってみましょうか。

涼しげな「あずま家」もありますね。
09071805.jpg
ここで、お茶でも飲みながら、のんびり・・・というのもいいかも

今日はとっても暑かったので、アルくんもちょっとバテぎみ・・・。
09071806.jpg
だらしなくない?

この公園は駐車場が有料なのでちょっと割高かもしれませんが、それでも時間を忘れてゆっくりできる、イイところですよ。オススメです。

次回はぜひとも釣竿をもって行きましょう!

※駐車場は最初の2時間が300円、以降30分ごとに50円です。
いよいよ浜降祭です!
まーねこです。

茅ヶ崎の夏の風物詩、暁の祭典浜降祭が20日(海の日)に開催されますね。

まーねこにとって、1年で一番暑く長い2日間が始まります。

今日(土曜日)はゆっくり休んで体力を温存&充電。
明日(日曜日)は朝から祭りの準備で、そのまま夜は宵宮のスタッフとしてお仕事。
で、そのまま深夜3時から月曜の夕方までお神輿を担ぎます!

わくわくしてますがちょっとだけ憂鬱です(笑)


火曜日は有給休暇です(爆笑)

6月から飲み放題はじめました
まーねこです。

ここのところ、仕事はヒマだわ、平日はジョギングと体重しか話題が無いわ、休日はお祭りの準備に忙しいわ・・・と、日記ねたがまったく無かったのですね。

なんかブログのネタ無いかなぁ?と過去ログやブックマークを掘り起こしていたら(安直だ!!!)、あるじゃないですか!

シェーキーズ茅ヶ崎店で、夜ですが飲み放題メニューが始まりましたよ!
http://www.iychigasaki-shakeys.com/

飲み放題は1050円。ディナーバイキングが1260円ですから、2310円で飲み放題&食べ放題なワケなのです!!!

こりゃ、ヘタな居酒屋に行ってる場合じゃないっすよ!

メニューだって、ピザとスパゲッティとサラダとフライドポテトとカレーライスがあれば、もう十分な品揃えじゃないですか。(そう思うのはまーねこだけか?) 今日び、2310円ぽっちじゃ、居酒屋なら、、、マトモな飲み食いすらできませんぜ?

茅ヶ崎駅近辺で飲み会をお考えの皆様、いかがでしょうか?
伊豆にドライブにいってきました。
まーねこです。

これから海の日にかけてお祭りとその準備、そして長野旅行・・・と、いろいろイベントが続いて、アルくんとお出かけできなくなりそうでしたので、土曜日は伊豆へ軽くドライブにいってきました。

まずは東名足柄SAで小休止。
09071101.jpg
この広場の奥に、ドッグランがあるんですよ!

本線やSAの売店・トイレなどからは離れた場所ですので、意外と静かです。

↓注意書きがあるので、よく読んで利用しましょうね。
09071102.jpg
ちなみに、このドッグラン、犬用のプールがあって水浴びができるのですが(レトリーバー系のわんこは水浴び大好きですよね)、びしょびしょになったわんこはどうするのでしょう・・・・。
濡れたままじゃクルマに乗せられないし・・・。

ドッグランからは、金時山がよく見えます。
09071103.jpg
アルくんの背中の真上くらいにある、三角形にとがったところが金時山。

中伊豆方面にクルマを走らせていると、あちこちで見かけるのが、天城名物「猪最中」の看板。

ということで、いまはなくなってしまった(残念)「いのしし村」の手前にある、小戸橋製菓さんに寄ります。
09071104.jpg
猪最中、うりんぼう(ブルーベリー、チーズクリーム)、バタどらです。
どれもおいしかったですよ!

浄蓮の滝にも寄りました。
09071105.jpg
ここは何回も来ているのですが、今日は水量が多いです!
水しぶきを軽く浴びながらの滝見物。

それにしても、浄蓮の滝の駐車場にあるお土産屋と食堂が閉店していました。
やはり不況の波はこんなところにも・・・・。
天城湯ヶ島近辺の温泉施設は稼動していなかったりで、なんとなく元気がなかったですねぇ・・・。

わさびソフトクリームです!
09071106.jpg
バニラのソフトクリームに、たっぷりわさびを練りこんであります。

出来の悪い激辛スナックのように、辛くてマズいです(笑)
それでも、ここに来るたびにいつも食べちゃうんですよね~~~
不思議です。

そのあとは、ちょっと足を伸ばして西伊豆まで。

ヨメと2人、アルくんも連れて行くにはちょっと気が引けますが、昔よく行った(誰と?)恋人岬に行きました。
09071107.jpg
岬の先端まで遊歩道を歩いて、鐘の前でパチリ。

グワシ!!(ちょっと違う(笑))
09071108.jpg
昼下がりでちょっと暑かったのか、駐車場から岬までの遊歩道を歩いたらちょっとバテたようです。
アルくん、ちょっとだらしなくないか?



今日、驚いたのは道がすごく空いていたのですね。

梅雨のさなかの土曜日とはいえ、天候はうす曇、7月の土曜日ですよ!
夏の伊豆が渋滞していなくて、いつお客さんが来るというのでしょう?

中伊豆も西伊豆もガラガラです。(ナビまかせで有料道路使って損した(笑))
閉店したお土産屋さんや観光施設もちらほら・・・・・これだけお客さんが減れば、さもありなんという気がします。不景気なのはどこも同じなのでそれを理由とすることなく、ぜひともがんばっていただきたいと思います・・・・。


それから、帰路の東伊豆もガラガラで、どこを走っても渋滞がありません。
09071109.jpg
この場所、西湘BP出口の花水川手前の合流ですが、こんなに流れているんですよ!
ビックリです。(速度感が出るようにスローシャッターにしてみました)

おかげで、西伊豆から湘南まで2時間で帰ってこれました。


渋滞が無いのはありがたいですが、元気のない観光地を見るのもつらいですね。
まーねこの仕事もそうですが、はやく景気が回復してほしいものです・・・・。
通勤の社内でムカっとくる他人の行動
まーねこです。

そんなニュース記事がありました。
http://career.oricon.co.jp/news/67579/full/

まぁ、いろいろありますね。

まーねこからは、今日の帰宅電車であった話をヒトツ。

杖をついた高齢のご婦人が電車に乗ってらしたのですね。
ご婦人の目の前に座っていた20才台後半の青年は、横の同僚と思しき人と会話に夢中。
(2人とも同じ、某コーヒー店?のようなストライプシャツを着ていたので制服か?)
その隣に座っていたオッサンは、競馬新聞を読みふけっている。

いずれも、席を譲る気配はなし。

非常にムカっと来ました。

あまり荒立てても、そのおばちゃんが困惑するだろうと思って、その場はとりあえず、混んだ電車で押されないよう、周囲に注意をはかりました。(つまり、盾になりました)

で、おばちゃんが降りたので、その青年に、「おだやかな口調で」ひとこと注意しましたが、

    シ カ ト か よ !!!

まーねこは、次の駅が帰着駅なので降りたのですが・・・・
あー胸クソ悪いです。


それはさておき、妊産婦さんはぜひともマタニティマークのご利用を・・・・・。
まーねこは、目の前にいた女性を、妊婦さんと間違えて席を譲ってしまったこと過去数回・・・・。
とても気まずい空気が流れます・・・・・・・・・・・・・・。


812
まーねこです。

8リッターV12ではありません(笑)

またもや安易な体重日記。
3ヶ月で、ようやく10キロ減達成です・・・・。
09070901.jpg
10キロ減ってもまだ80キロ台!(苦笑)

スタート時の日記はこちら。
http://marneko.blog75.fc2.com/blog-entry-703.html

体脂肪率も20%に!
09070902.jpg
いっときは24%くらいありましたが・・・・・。

しかしですね、81.2kgで体脂肪率20%なら、単純計算で脂肪が16.2kg。

最終的なダイエットの目標としては70kg前後なので、あと11kg。
筋肉量を減らさずに減量するとなれば、脂肪分を11kg減らして5.2kgとなるはずですよね。
そのときの体脂肪率は、5.2kg÷70kgで、7.4%・・・・。

少年隊の東山紀之じゃあるまいし、そんなん絶対ムリ!!

(厳密なところでは計算が全然違うと思うのですが、まぁネタなんで許してちょ)
Bow。's ART PUZZLE
まーねこです。

今日の会社の帰り、平塚のドンキホーテに寄ってみたのですね。
すると、「Bow。's ART PUZZLE」が1個59円(2個99円)で売っているではないですか!!
09070801.jpg
定価315円の品なので、これは超々お買い得です。

Bow。さんといえば、クルマ好きなら知らない人はいないくらいの巨匠イラストレータ。
カーマガジンの表紙は毎号書いてらっしゃいますしね。

まーねこも、Bow。さんの絵は大好きです!
そうそう、宮が瀬のオレンジツリーさんはBow。さんと親交があるそうで、お店にBow。さんの作品を集めたギャラリーがありますね。


で、この「Bow。's ART PUZZLE」ですが、10車種のBow。さんのイラストが、24ピースのパズルになっているのですね。(フレーム付き) いちおう食玩なので、セコいガムがオマケについてきます。

ふむ、全部で10車種ですか・・・・。
09070802.jpg
ならば、迷うことはありません。

オトナ買いです!!(爆笑)
09070803.jpg
どの車種が入っているかは開けずに確認できますので、簡単にフルコンプ可能です。

さぁ~~て、明日から1車種ずつ作っていくかな。
楽しみ楽しみ。
今月の下旬に長野にいってきます。
まーねこです。

今月の下旬に、先月のMONAのオフ会で訪れた安曇野へ行ってきます!
(今度はヨメと2人での家族旅行です)

そんなわけで、プランを立てるべく、ガイドブックなどを収集してみました。

とは言っても、ブックオフで購入したものと、JRの駅で無料で配っているパンフというのが貧乏くさいです・・・。
09070701.jpg
古いガイドブックですが、最新情報は、ふなくちさんに甘えて聞いてしまうか、ネットで調べるかにしようと思っていますので、大丈夫・・・だと思います。
(一番の目的は、カーナビに目的地を設定するときの電話番号が欲しいだけなので、これでもまぁまぁOK)

初日は早朝にこちらを出発し、そのまま黒部を満喫、翌日は安曇野周辺の美術館をはしご・・・・というカンジでいこうかなと思います!


自己ベスト更新
まーねこです。

4月14日にジョギングを始めてちょうど3ヶ月。
最初は1kmすらも走ることもままならない状態で、筋肉痛になったり足がツったりとドタバタでしたが、3ヶ月も続けると、いまではアップダウンのある5.2kmをちゃんと走れるようになったのですね。
スピードも少しずつ上がって、今日は9.6km/H(1km=6分15秒)で走れました。
(なせばなる!!)

体重も目標の10kg減には届きませんでしたが、9.8kg減。
そもそもの発端であった、血圧は110/72と、きわめてフツーの状態です。


さて、ジョギングやウォーキングの距離やタイム、目標と実績・・・というような管理をするのに便利なのが、ジョグノートというサイトです。
↓こちら。
http://www.jognote.com/

その日の走った記録を入力していくだけでグラフ化されたり、目標と実績値の差を見せてくれたり、体重管理もできたりするので、とても便利です。
ジョギングだけでなく、ウォーキングや水泳や自転車でも使えるので、運動をされている方、ご自身の記録管理に役立ててみてはいかがでしょう?(ついでに、まーねこと「ジョグ友」しません?)

運動の記録をつけるのは億劫な作業ですが、ジョグノートはそれを簡単な仕事にしてくれます。
グラフが表示されるだけでも励みになるし、続ける習慣づけにもなるのでオススメです!!
ひらつか七夕まつりにいってきました。
まーねこです。

バーガーキングで食事をしたあとは、ひらつか七夕まつりに行ってきました。
09070503.jpg
こちら・・・・以前の「おはしょう!新年会」のときにクルマを停めた駐車場の前です・・・。

平塚のたなばたに来たのは・・・・5年ぶりくらいでしょうか?

最終日で日曜、しかも昼下がりの時間とあって、会場周辺は大変な賑わいでした。
09070505.jpg
人ごみが苦手の人はつらいかな?

今年は第59回なんですね。
戦後復興期に、街に賑わいを取り戻すために始めたイベントももう来年で60年ですか。
すごいですね!

こういった七夕飾りをながめながら、縁日を冷やかして、道ばたで生ビールを飲む・・・・。
おつまみは、そこいらの屋台でたこ焼きでもなんでも(笑)
09070504.jpg
すごいのは、このお祭りの間は、居酒屋もキャバクラも、ファーストキッチンもCoCo壱番屋も、昼間っから、お店の前で生ビールやらおつまみやらを売っているのです(意外に安い)・・・・商魂たくましい!!
バーガーキングに行ってきました。
まーねこです。

日曜日はブランチにバーガーキングへ行ってきました。
09070501.jpg
いっときは日本から撤退したバーガーキング。
(そのころは大崎の店によく通っていたので、けっこう悲しかった・・・・)
日本再上陸を果たしたのは知っていましたが、湘南台にあるとは知らなかった・・・・・。

神奈川では、湘南台、厚木、横須賀、東戸塚の4店ですね。

ヨメはワッパーチーズ、まーねこはダブルワッパーでそれぞれミールセット。
ファストフードなのに、2人分で1870円と、びみょーに高いプライスではありますが、この大きさなら納得。
09070502.jpg
まーねこの手や、横のカメラと比べてみてください・・・・。

正直なところ、ダブルである必要性はまったく無かったです(笑)

お味のほうは・・・ウマいです。
サンドイッチ(ハンバーガーと言わないのだ)は大きいのですが、それほどこってり感もなく、最後までおいしくいただけます。
(撤退前のバーガーキングはすごくこってりでしたけどね・・・)

ぶっちゃけ、マックのクォーターパウンドやビッグマックなんかよりも、大きくてウマいです。
大きさ的には、米軍基地で食べたハンバーガーに近いですが、味はこちらのほうが洗練されてますね。(あたりまえか・・・・)

ハンバーガー好きの方はいちどお試しあれ。


お店はちょっと狭く駐車場が無いので、クルマで行くときは駅前に路駐してテイクアウトで買い、どこかの公園とかで食べるのがいいかもしれませんね。

まーねこは、バーガーキングもウェンディーズも好きなのですが、どちらもロードサイド店がなく、クルマで行きづらいのが難点です・・・・。
藤沢市地方卸売市場の湘南朝市に行ってきました。
まーねこです。

毎週土曜日の8時~13時は、藤沢市地方卸売市場で「湘南朝市」が開催されています。

最近、我が家ではダイエットに励むようになったので、市場での食料の大量購入・・・は無くなったのですが(笑)、それでもたまには出かけます。
09070401.jpg
この日の最大の戦利品は、350ml缶チューハイが、1ケースで1900円弱。

湘南朝市についての詳細は藤沢市のサイトでどうぞ。
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/f-sijou/event00002.shtml

この日は、卸売市場が一般開放されていまして、市場併設の専門店街(問屋街)や、農家の皆さんの直売所でお買い物ができるのです。

野菜や果物はもちろん、魚、肉、お菓子、飲料、加工食品、・・・・・と、品揃えは豊富です。
食料品だけでなく、プロ向けの道具なども売っています。

なかには、びみょーに市場価格と同じくらいの値段のものもありますが、おおむね市価よりも安価です。。

育ち盛りのお子さんや、よく食べる旦那さんのいる、エンゲル係数が高いおうちの奥様、菓子問屋で駄菓子のオトナ買いをしたい強欲なオトナの皆さん、顔が見える安心野菜を買いたい方・・・・などなど、おすすめですよ。
普段、一般の人は入れないところに入れるというのも、ちょっと楽しいですしね。
100円バッグ
まーねこです。

鎌倉手広のオフハウスで、未使用デッドストック品とおぼしき幼児用のデイバッグが、100円で売っていたのですね。(処分品っぽかった・・・)

さっそくアルくんに買ってあげました。
09070402.jpg
まんざらでもないようです。

ちょっと紐が短くて、最大に伸ばした状態でちょっとキツめくらいなので、改善の余地はありますが
まぁまぁフィットしています。

アルくん、これからは、お散歩中のおやつとウ○チは自分持ちね!
オフショア
まーねこです。

今日はめったに書かない仕事ネタです。

『オフショア』という言葉があります。

ショア(海岸)からオフする(離れる)ということで、サーフィン用語だと『陸風』(間違ってたらごめん!)、そのほか一般的には『海外』というような意味合いがあり、我々の業界では『同業の海外現地法人に業務を委託する』またはその会社という意味で使います。
(我々の業界内に限っては、知らないとちょっと恥ずかしいくらいの常識なのです)

割りとフツーに、『あのオフショア優秀だねぇ~』とか、『製造はオフショアでやるよ』などのように使います。(これはこれで文法としてイマイチですが)

ある日のこと、職場で『オフショアって何?』と、若い社員に聞いてる中堅社員の人がいたのですね。

フツーは、改めて人に聞くような言葉ではないので、もしかしてこれは、ひねって何か面白いコトを言わないといけないのかと思って、わくわくしながら待ち構えていると、どうもそうではなさそうなのです・・・。

本当に知らなくて、ネットで調べていたくらいでしたから。。。
この人たち大丈夫か??



さて、オフショアを使うということは、当然コストメリットがあり、収益性アップが期待できます。最近は、オフショア企業の技術力も着々と向上し、ピンキリではありますが、品質と価格をトレードオフしなくても済むようになりました。

ひるがえって、危機感を抱くべきは日本人のエンジニアではないでしょうか。

まーねこは、某北京オフショアと一緒に仕事をしたことがあるのですが、ぶっちゃけ非常に優秀です。

日本語のドキュメントで日本語の成果物が返ってくるのはすでに最低条件で、今は電話もメールもテレビ会議もすべて日本語。それに、日本側から人を出さなくても、ちゃんと向こうからブリッジSEを派遣してくれる。

そのブリッジSEも、中国人ですが日本の大学と大学院を出ているくらいですから・・・・まーねこより高学歴です(笑)

おまけに、完全な海外資本のオフショアでありながら、ちゃんと日本法人もあって、日本人スタッフもいるのですね。(ここまで書くと、わかる人にはわかっちゃいますね・・・・) つまり、商慣習の面でも不安がないということです。

何が言いたいかというと、オフショアの能力向上はめざましいので、うかうかしていると日本人のSEは(日本のソフトハウスや人材派遣会社は)、外国人SE(オフショア企業)に追いつかれますよ、ということですね。

追いつかれないためにはどうしたらいいか? 個々人においては、やはり「資格」だとは思うのですが、ベンダーの資格なんて何の役にも立たないでしょうね。MCPやオラクルの資格を取るくらいなら、日商簿記や販売士などの資格を取るのがいいと思います。(外国人にはとりにくい資格ですしね)

エンジニアリングは海外に追いつかれることは必須。ならば、ビジネスマネージメントで差をつけていかなければ、いずれ外国人技術者に取って代わられる日も近いかも知れません。


オフショアって何?なんて真顔で聞いているようでは、とってもあやうい、ということです。
腰痛!
まーねこです。

何が原因なのかわかりませんが、昨日から、すんごい腰が痛いです。
安静にしているとなんでもないような気もしますが、腰を曲げて、特定の角度にはいると、電気が走るような痛み襲われます。

お恥ずかしながら、まるで漫才コンビ「ビーグル38」の向かって右側の人みたいな歩き方になってまして、
(↓ビーグル38のネタはこちらを参照)
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00235/v05244/v0524400000000515458/
いまにも、ギックリきそうなイヤ~な予感がするので、今日はお風呂に入らず(風呂で転ぶのが怖いので・・・)寝ることにします・・・・・。

明日は愛用の腰痛バンドで固定して出勤かな・・・・・。


・・・というような状況なのですが、不思議とジョギングは走れちゃうんですね~~。
(一定のリズムと姿勢で体を動かせるからなのかな?)

安全を取って、足腰に負荷をかけないよう、今日は登り下りがまったくないコースで走りましたが、それでも5kmちゃんと走れました。
階段の登り降りとかにも困る状況なのに・・・・不思議です。
備忘録
まーねこです。

まるっきし自分の備忘録なんですが、今後の予定など。

7/4(土) : 物置の修理(雨天順延)、19時より地域の寄り合い
7/5(日) : ポスター印刷&配布(AM)
7/11(土) : == 空き ==
7/12(日) : 浜降祭の準備(PM)
7/18(土) : == 空き ==
7/19(日) : 浜降祭の準備&宵宮(終日)
7/20(祝) : 浜降祭(終日)
7/21(火) : 撃沈のため休暇(笑)
7/25-26 : 立山黒部へ家族旅行

8/1(土) : == 空き ==
8/2(日) : おはよう!湘南平Vol.6 (午前中)
8/8-13 : よめ実家帰省
8/8(土) : 義妹の結婚式
8/14-16 : 家にいますが引き続き夏休み(空いているのでリースパ集中工事?)
8/22(土) : == 空き ==
8/23(日) : == 空き ==
8/29-30 : 泊まりのツーリングイベントに参戦予定

9/19-23 : 北海道???

11/08 : 猪苗代新そば祭り
11/29 : SHCC大磯ミーティング

おお、けっこう埋まってるな(笑)

遊ぶ予定ばっかし。。。。。
水と油。
まーねこです。

とある日の、職場での何気無い会話です。


まーねこがケータイでメールを打っていると・・・・・・

職場の人 : まーねこさん何をしてるんですか?
まーねこ : 友人にメールしてるんですよ~。

職場の人 : 友達っていうと、同い年の地元ですか?私、地元じゃないから友達少ないんですよね~~
まーねこ : いや、これは趣味やオフ会で知り合った人たちばかりですよ。若い人もいるし、すごく年上の人もいるし、同じ趣味でつながるから面白いですよ~~~。

職場の人 : まーねこさんの趣味って何でしたっけ?
まーねこ : あ、クルマ道楽ですね。

職場の人 : クルマの趣味って言うと、改造したりするんですか?
まーねこ : いや、古い車なんで、修理したり日常のメンテナンスが中心ですね。車検も自分で通しますしね。

職場の人 : 車検って自分でできるもんなんですか?いくらくらいかかるんですか?
まーねこ : 軽自動車だからってのもありますけど、4万円はしないですね。お店の手間賃が無いから安いですよ。 (まーねこ注: 実際は3万2000円程度)

職場の人 : まーねこさんって、そういう資格をもっているんですか?
まーねこ : (ほら来た・・) いや、資格なんか無くったって、車検なんか通せますよ。そもそも、整備の責任はユーザーにあって、日常的な点検は自分でしなきゃならんって、法律でも決まってますしね。

職場の人 : へぇ~~、そうなんだ。
まーねこ : ただし、自分で整備する以上はオウンリスクですよ。それでも、路上ストップが1回(ほんとは2回だ)くらいで、たいしたことないですけどね。

職場の人 : (嘲笑ぎみに、シロウトがそんなことしていいの?みたいなノリで) いや~~、事故でも起こしたら責任問題になっちゃいますからね~~・・・・私にはできませんね~~。
まーねこ : ・・・・・。


このとき頭に浮かんだのは・・・・「交わることの無い2本の線」という言葉でした(笑)


まぁ、整備工場で整備するのも、自分で整備するのも、どちらも間違っていないので、イイとか悪いとかの切り分けはできないとは思うんですがね。

自分が一番エラいと思ってると、その人はそこから成長できません!
相手の気持ちや行動を尊重してこそ、そこから学び取れるものもあるでしょうし、自身の進歩があるのだ・・・と、まーねこは思います。
人気一焼酎・芋編
まーねこです。

このあいだの日記では、福島は二本松市にある「人気酒造」の麦焼酎を紹介しました。
そのときの日記はこちら。
http://marneko.blog75.fc2.com/blog-entry-774.html

で、麦は飲みきってしまったので、こんどは芋を買ってみました。
09063001.jpg

風味はまさに、良くも悪くも芋焼酎。強い風味ですね。好き嫌いが分かれるかもしれません。
でも、口に含んだときの芋の甘さはびっくりです!「さつまいも」そのままです。

そう、このお酒は「甘い」ので、ロックでも意外にスルスル入りますね~~。

人気酒造の「人気一」シリーズは、麦と芋がありますが、芋のほうが断然オススメです!

さて、この芋焼酎はどんな料理に合うでしょうね。何でも合いそうな気がします。
意外に「甘い×甘い」で、チーズなんかいかがでしょう?

でも、料理を選ばなさそうなので、腹ペコで何かをガッツリ食べたいとき、なんかでもいいかもしれません。
トンカツやメンチみたいなこってり系をほおばりながら、この焼酎をロックで・・・てなカンジで。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。