まーねこブログ
まーねこの日々徒然なる雑記な日記にようこそ!こちらは手動更新ミラーサイト(笑)なので、最新情報はみんカラへ!「まーねこ みんカラ」で検索!
200711<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200801
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
密造酒(ウソ)を作りました
まーねこです。

密造酒を作りました(笑)
07123005.jpg
小さいビンが金柑(キンカン)、大きいビンが柚子(ユズ)です。
35度のホワイトリカーに漬けてみました。
大きいビンは600ml、小さいビンは300mlです。柚子や金柑の分量は適当、氷砂糖は酒300mlにつき100g使いました。


柚子は冬至の日に近所の農家の方からいただいたものの残りで、金柑はまーねこ実家にある木からもいだもの。
07123006.jpg
いつもは実を摘むことなくつけっぱなしですが・・・。


さてお味のほうはどうでしょう?
漬かって飲めるようになるには3ヶ月くらいかかります。そのときにまたレポートします。こうご期待!

アルくんのお風呂もしましたし、明日(31日)は早朝よりよめ実家へ向かいます。
明日からの日記は、よめ実家(ブロードバンド完備)よりお送りします!

スポンサーサイト
お正月のしたく
まーねこです。

29日(土曜日)は、藤沢市中央卸売市場での、今年最後の湘南朝市です。
07123001.jpg


市場はお正月のごちそうを買い求めるお客さんで大賑わい。

すごく混んでるな~~という印象でしたが、今日に売らなきゃいつ売るか・・・そりゃ混んでて当たり前ですね。

今日は、京人参を1本買っただけでしたが(お目当てのものが無かった&売り切れだった)、お正月の買い物をするなら、たぶんそこいらのスーパーで買うよりも安く買えると思いますよ。


それから、お正月はヨメ実家に帰省するので、クルマの準備も必要です。

ヨメ実家は福島県。市街地なので除雪も追いつかないような大雪の心配はありませんが、それでもスキー場に行くくらいの対策は必要です。

クルマは先日K師匠のところで車検整備していただいたので問題ありません。あとはタイヤをスタッドレスに交換して、保険として金属チェーンを積んでおけばOKです。(とは言うものの、この金属チェーンは新品で買って1回も使っていませんが・・・・)

作業は日が暮れてからになりましたが、ハロゲンライトがあるので楽勝です。
07123002.jpg
ミニバンって、タイヤも積めるので便利です・・・。
ちなみに、こういう積み方をする場合は、タイダウンベルトで固定しましょうね。ブレーキをかけたときにタイヤが前に飛んできます。

ガレージジャッキがありますが、安物でちょっと不安なので(笑)、一輪づつ交換です。
前までは電動インパクトを使っていましたが、先日のリーザ修理で壊れてしまったのでクロスレンチでの作業です・・・。
07123003.jpg


とはいえ、準備から片付け、エア圧調整も含めて20分ほどで終了。
夏タイヤをクルマに積み込んで終了です。
07123004.jpg



あれ?1枚目と3枚目の写真で、タイヤを積んだ高さが全然違いますね。

実は、ステップワゴンの純正タイヤサイズは195/65R15なのですが、このスタッドレスは215/65R15、そう、前に乗っていたTCR21Wエスティマ用のスタッドレスなのです。

そんなのでイイの?という声も聞こえてきそうですが・・・。
あまり良くはありません。

ただ、LI値(Load Index)は215のほうが上ですし(あたりまえか)、問題といえば外径が違うのでスピードメータの値が狂うことと、ステアリングをいっぱいに切ったときにわずかに干渉すること・・・ですね。

あとは、タイヤ幅が10%上がったのでハンドルがちょっと重くなったのと、わずかに路面のうなりなどの影響を受けやすくなっています。(走行にはまったく問題ないレベルですが・・・)


さて、このスタッドレスですが、1シーズン使用の中古を買って5シーズン目ですのでもうスタッドレスとしての寿命は終わりです。ただ、タイヤとしての寿命はまだまだありそうです。
山はまだ6部山はありますし、半年以上置きっ放しにしてもエア圧の減少は1割未満でした(優秀!!)


ところで、タイヤとしての寿命はまだまだあるのに、なぜスタッドレスタイヤとしての寿命は早く終わってしまうのでしょうか?

スタッドレスタイヤというのは、タイヤ山の上の部分がやわらかいコンパウンド、下の部分が固いコンパウンドという構成になっています。スタッドレスタイヤとしての機能は、このやわらかいコンパウンドの部分が担っています。

もちろん、すべて柔らかいコンパウンドであればタイヤが丸坊主になるまでスタッドレスとして使えるのですが、それではタイヤの剛性が全く得られないのです。
(柔らかいコンパウンドが3~5割程度のスタッドレスでさえ、夏タイヤにくらべればあれほどフワフワな操作感なのですから、全部柔らかいコンパウンドであれば・・・・想像できますよね?)


ですので、7~6部山になったもの(固いコンパウンドの面が出てしまったもの)、トレッド表面が硬化してしまったものは、スタッドレスタイヤとしては機能しません。冬タイヤとして使用するのは大変危険です。

それでは、そうなってしまったタイヤはどうすればいいのでしょう?

夏タイヤとしてガンガン使ってください!実際のところ、そういう使い方ができる設計になっています。確かに夏タイヤと比べて、ドライ舗装路での性能は劣るでしょうが、交通法規に法って走る範囲であれば、まったく問題ありません。
年賀状終了(疲)
まーねこです。

来年の年賀状作成がようやく終わりました・・・・。

年賀状そのものは写真屋さんで作ったので、宛名書きと一言コメントを手書きで書いています。北は北海道から南は沖縄まで、全部で40通ほど。2時間半ほどで完了しました。

もうこの歳になると、年賀状だけのお付き合いになってしまったお友達も多く、宛名を書きながら(キタナイ字ですが)、「あの人はどうしているかなぁ?」なんて思いを馳せたりして。そんな時間も大事にしたいから、まーねこは宛名書きは手書きです・・・・・。

・・・・・というのは真っ赤なウソで、テキトーなプリンターが無いためです(笑)


でも、ようやくこれで安心して年を越せます・・・・・・・・。(バタッ・・・)
仕事も年内は残り2日!!ラストスパート頑張ります!!!
ステップワゴンが車検から返ってきました
まーねこです。

継続車検を取るか代替かで揺れた我が家の輸送艦、第七まーねこ丸(RF1ステップワゴン)ですが、K師匠の居るお店にお願いして、中一日でアガってきました。(はやっっ!!)

たまたま今日はノー残業デー(でも定時では帰れない悲しさ)だったので、仕事帰りにお店によってクルマを受け取ってきました。ホントに助かります!いつもいつもムチャ言ってすみません!

最寄の駅まで、師匠のクルマで迎えに来ていただいたのですが・・・

師匠、大変です! まーねこの尻が助手席のフルバケに入りません!(爆笑)

まぁ、ライトウェイトスポーツというのはどこもかしこもタイトな寸法で出来ているっていうことで・・・・。


お店に着いたらしばしのクルマ談義。
やっぱりクルマの話をしている時って楽しいですね♪

こちらのお店は、ヒストリックカーや希少なスポーツカーを扱うスペシャルショップ。スゴいクルマがフツーに入庫しているスゴいお店なのに、ステップワゴンのようなドコにでもある超大衆車ですみません・・・・。

いつかはステップワゴンではなく、MG-Bを入庫できる日を夢見て??

まーねこのなめ猫
まーねこです。

ホームセンターのドイトにできた駄菓子のコーナーでこんなものを見つけました。
07122501.jpg
思わず買ってしまいました・・・・。

30代後半のヒトなら、必ず集めたであろう「なめ猫」グッズ。
まーねこも、カードやらメモ帳やら下敷きやらを持ってました。
(これらは、10年位前のとあるオフ会でネタとして使ってしまったためもうありませんが・・・)

歳がバレますな~~。


それはさておき、コレ、こんなに入ってるんですよ!
07122502.jpg
まさにオトナ買い。


そういえば、ドイトといえば、去年にあの「ドン・キホーテ」の資本が入ったためか、商品ラインナップや店頭POPにドンキと共通点が見受けられます・・・。
以前は食品なんか置いてなかったのにねぇ。

さて、この「なめ猫」ですが、期待していた「死ぬまで有効」の「なめ猫免許証」は入ってなくて、ちょっと残念。
(もちろん、パッケージにはちゃんと書いてあったので、まーねこの確認ミスですが・・・)
江ノ島に行ってきました。
まーねこです。

今日(24日)は、3?回めのお誕生日でした(マジ)

それはさておき、今日はヨメとアルくんを連れて、江ノ島へドライブにいってきました。
我が家から直線で5kmくらいのところですが・・・・。
07122401.jpg


リーザスパイダーの小ささがよくわかります。
07122406.jpg
後ろの白いモダンな建物は、マンガ「よろしくメカドック」でキャノンボールのゴール地点となった江ノ島ヨットクラブ。
(って、ネタにすんのはそれかい)

おっと、ボンネットが完全に閉まってなかった・・・。
07122402.jpg


江ノ島神社にお参りして、そのあとはエスカーに乗りました。
エスカーに乗ったのなんて20年ぶりくらい? そのときは今のヨメではない女の子と一緒でしたが(あたりまえか。。。。)、今回はアルくんも一緒です。(わんこは抱っこして乗ればOK!)
07122405.jpg


一昨年新しくなった江ノ島灯台です。ここに来るのも1年ぶりくらいかなぁ?
07122403.jpg


奥津宮へは向かわず、下道で戻る途中で、夕焼けのキレイな場所がありました。
07122404.jpg
ちょっとガスがかかっていますが、富士山と丹沢のシルエットがキレイに浮かび上がっています。


今日はこのあと、江ノ島では花火大会があるので、日没とともに早々に帰宅しました。
(花火の音でアルくんが驚いてしまうため・・・・)


話は変わりますが、このあとK師匠のところへ、第七まーねこ丸(RF1ステップワゴン)を車検で預けにいってきました。

クルマだけ置いて帰ろうと思っていたのですが、お店にはK師匠がいらしてちょっとビックリ。(今日くらいお休みだろうと思っていたので・・・・さすがです。)駅まで送っていただいて、めっちゃ助かりました。

このRF1ステップワゴンというクルマ、アシ車としては良い選択だと思います。
オートマエアコンパワステパワーウィンドで、しかも雨漏りしないときている!
こんな最高なクルマありません(ぉぃぉぃ)


今週末(29日)は、いよいよ帰省準備。スタッドレスに履き替えでっす!
リーザスパイダーのベルトの張り調整をしました
まーねこです。

リーザスパイダーの、ファンベルト(ファンではありませんが・・・・)の張り調整をしました。
↓なんか同じことばっかりやってるなぁ・・・・って気もしますが、
http://marneko.blog75.fc2.com/blog-entry-25.html
http://marneko.blog75.fc2.com/blog-entry-19.html
古いクルマはベルトの張りがすぐ緩んだり、ベルトそのものがすぐ痩せちゃったりすることが多いんです。

なぜかというと、よくある原因はプーリーのサビ。

プーリーのサビが、紙やすりと同じような効果でベルトをすり減らしちゃうんですね。
コレを防止するには、プーリーを交換すればいいわけですが、それももったいないので、サビを落としてワニスのような硬度のある塗料を塗っておけばOKです。

まぁ、それもめんどくさくて、毎年恒例のベルト張り調整になるわけですが・・・・。

作業はとってもEASY!です。

まずは、作業場所確保のため、エアクリーナーBOXを外します。
07122301.jpg

まぁ、ものの1~2分ってとこですね。

オルタネーターのブラケットのボルト(M8)を(ほんのちょっと)緩めて・・・
07122302.jpg


オルタを、デカいメガネレンチか何かでこじって、張りを強めます。
07122303.jpg


適当な張りになったら、上のM8ボルトを締め込んで終わりです。

まーねこは、対面24mmのメガネレンチでこじっていますが、ちゃんと専用工具もあります。

ファンベルトタイトナーというものです。
http://www.straight.co.jp/netshop/artno/default.html?artno=19-12401
前にストレートさんの店舗で見つけて、欲しいなぁ・・とは思っていたのですが、そうしょっちゅう張り調整するわけでもないし、コレがないと張り調整できないわけでもないし・・・ということで見送っていました。

でも、作業効率や正確さにおいては、SSTに勝るものは無いので、オレ様メンテ派の人は工具箱に入れておいてもいいかも。

さて、電圧はどうなったのでしょうか?

まず、現在のバッテリーの状況は・・・・
07122305.jpg
10.5Vです。ちなみに、この状態ではクランキングすらできません。

次に、生きているバッテリーをジャンプして・・・・・
07122306.jpg
13Vです。この状態ならなんら問題なくエンジンがかかります。


さて、オルタの発電状況の確認ですが、前照灯をハイビームでONにした状態で、ヒータのファンを全開にして、エンジン回転数を2000rpmに保った状態の電圧が14V以上かどうかを確認します。(たしかそうだったような・・・・・)
07122304.jpg


13.8Vってとこでしょうか???
07122307.jpg


よく見ると、13.8~14の間で振れていました。
いまは大丈夫かもしれませんが、次にバッテリーが上がったときは・・・・オルタの寿命かもしれませんね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

オナガがいました&冬至でした
まーねこです。

アルくんと神社までおさんぽに行く途中で、オナガがいるのを見かけました。
07122203.jpg
鳥さんが山から里へ降りてくる時期になったんですね。

そのオナガですが、餌場の領有権をめぐって、このムクドリたちと交戦中でした(笑)
07122204.jpg


スズメがいっぱいです。寒いのか、羽の下に空気を溜めて、ちょっと膨らんでいますね。
07122205.jpg

スズメ・・・すずめ・・・むらすずめ?
むらすゞめは、岡山県は倉敷の銘菓です。まーねこのオススメです。
http://www.kurashiki.co.jp/kikkodo/
(東京でも大手有名百貨店とかで買えるのではないかな?)

さて、土曜日(22日)は冬至です。

かぼちゃは、計らずもシェーキーズの「かぼちゃピザ」で食べてしまったので、あとはゆず湯です。

肝心の「ゆず」は、近所の農家の方からいっぱいいただきました(20個以上?)。大感謝です。
ただ、とてもいい香りでもったいなかったので、お風呂に入れたのは3個だけだったのはナイショです。残りはホワイトリカーに漬けてゆず酒にしようっと!

アルくんもゆず湯にする?
07122206.jpg

いらない?あっそう。。。。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

いよいよ年の瀬で箱根駅伝の季節がやってまいりました??
まーねこです。

まーねこの実家(まーねこ家から2km)は、箱根駅伝のコースのすぐそばです。

ですので、この時期・・・年末に近くなると、家の近所のあちらこちらでこういったモノを見かけます。(交差点名が入っているから、ドコかはバレバレですけど)
07122202.jpg


まーねこは、これを見ると「ああ、もう年末だなぁ・・・」と実感します。
今年の順大のような素晴らしいドラマが、来年は見られるのでしょうか?


さて、今年も年末年始はよめ実家に帰省します。
箱根駅伝はよめ実家からTVで観戦ですね。
もう買いました?
まーねこです。

田中むねよしセンセのBOLT AND NUTS!の14巻が発売されてますよ~
07122201.jpg


実に1年2ヶ月ぶりですよ!長かったなぁ・・・。

まぁ、毎号Tipoで読んでますから話のスジは全部知ってますが・・・・。


ん?でも今回は、巻末のオマケページが無いですねぇぇ?
どうしたのかな?

ちなみに、むねよしセンセの近況は「ジェイ・ユーじゃないと」のサイトにありますね。
http://www.ju-janaito.com/tanaka/
最近は水彩画っぽいタッチなんですね。

ボルナツに出てくる久保さんのブログはこちら・・・
http://wonderun.no-blog.jp/kubosenki/


テーマ:日記 - ジャンル:日記

猫ラーメン
まーねこです。

最近ハマっているのがこれ!

           猫ラーメン!!


コミックブレイドに連載されている4コマ漫画なのですが、フラッシュアニメーションになってGyaoなどで放映されていました。
また、そのフラッシュアニメーションを集めたDVDも発売中です!
http://www.fwinc.co.jp/package/FCBC-0100.php


今年のクリスマスプレゼントは(ちょっと早いけど)このDVDでした♪

マジですんげぇ面白いです・・・。
個人的には、しげちゃんをバイトに雇うハナシのヤツが好きです。


ちなみに、冒頭のhttp://www.neko-rahmen.com/(猫ラーメンオフィシャルサイト)で、一部のアニメーションを見ることができます。こちらもおすすめ。
まーねこ、ファッションに目覚める(笑)
まーねこです。

唐突ですが、今、クルマに乗るときのウェアが欲しいんです。

いろいろなヒストリックイベントを見て気が付いたのですが、エントラントの皆さんは、そのヒストリックカーの年代に流行った服をまとったり、(昔の)F1のピットクルーふうのジャケットを着込んだりして、みなさん思い思いにクルマとのコーディネイトをされてるんですよね。

まーねこも、そういうのをやってみたい!

というわけで、ヤフオクでアメカジ(ふう)古着のジャンパーなど物色中・・・。
「カフェレーサーでお茶しにいく」ようなノリで、デニム+スタジアムジャンパーみたいな雰囲気を狙っています。あえてレザーは選ばずに・・・。


・・・ファッションに心を砕くなんて、20年前ぶりくらいですかねぇ(笑)

当時は、藤沢の丸井(もうなくなりましたが)でDCブランドのシャツを買ったことなんかもありましたが(若かったなぁ)、最近は、しまむらで買った2000円のカーゴパンツと1000円のシャツが普段着です(笑)



靴も欲しいかな。

いまは、ドライビングシューズはこんなのを使ってます。
http://www.dogudoraku.com/catalog/product_info.php/products_id/8001

いわゆる「たびぐつ」というヤツで、職人さんが使う靴です。

滑らないし軽いし、靴底が薄いので運転しやすいし、なにしろ職人さんが仕事中ずっと履いてる靴なので疲れないようにできている。
砂利道を歩くようなときは不便ですが、舗装路を歩くとき・・・アルくんとのおさんぽのとき・・・などでも意外に楽なのです。脱ぎ履きもとても楽ちんです!

水濡れにはめっぽう弱いですが・・・

しかも1000円程度と超が付くお買い得!

ただコレの欠点は・・・これを履いて街にいくのはちょっと恥ずかしい・・・。
(その昔、とあるクルマ系コミュのドライブオフ会には履いていきましたけどね(えっへん))


なんかイイもの無いかにゃぁ??

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今の高校生ってヤバくね?
まーねこです。

いま、何の気なしに ”NHK高校講座・地理 「エネルギー問題・石油」” を見ていたのですが、女性キャスターが、


 「へぇぇぇ、日本の石油って、ほとんどを中東から輸入してるんだぁぁ、
  初めて知りましたぁぁ」


って・・・おいおい(苦笑)


いくら、いまどきの高校生がバカでも、そのくらいは知ってるだろう・・・・。
小学生向けの番組ならそれでもいいけどさぁ。


あと、内容がすごく恣意的に感じるのは気のせい?

  産油地域での紛争 → 供給不安 → 石油の値段が上がる

  → 戦争は良くない!(戦争ハンタイ!今の政治にもハンタイ!何でもハンタイ!)
 
という構造が見え隠れしている・・・。



しかも「イラク戦争以降は石油が急激に上がって・・・」という説明があったのですが、そこの部分については、問題ありありだとまーねこは思います。
まるで、イラク戦争が石油の価格を吊り上げているような印象を与えるような表現をしています。

確かに、イラク戦争以降、原油価格は上がる一方ですが、ここ2~3年の原油価格の上昇は、産油地域での紛争のような供給側の不安要素ではなく、インドや中国などBRICSの需要拡大によるところが大きい・・・・・って、

      NHKの、「視点・論点」でも言ってましたけどね????


NHK労組のような左翼シンパ組織が、高校生向けの教育番組を恣意的に操作している・・・・・というのは言いすぎかもしれませんが、それに近い何かが私たちの見えないところで動いているのかと思うと・・・・ヤバくね?

先日のDHMOのハナシではありませんが、たとえ事実であっても伝え方によって受け取る側の印象は変化するものです。もちろん、恣意的に受け取り方をコントロールされてしまうこともあるのです。

事実の裏に隠れた真実。NHKの教育番組ですら、それを見つけるのが難しい時代になったのか・・・。

そのほか、UAE(アラブ首長国連邦)という国がアラブの一国として紹介されていましたが、リゾートやファイナンスに力を入れて近代化が進んでいる・・・というポジの部分ばかり強調されていましたが、一部の人間(たいていは王族)が利権を握っていて、多くのイスラムの人から良く思われていないというネガの部分もあるのですよ。
(UAEという国の名前の由来は、アラブのエライ人のナントカさんという人の国(ナントカさんの名前は忘れました)という意味なので、そこから想像できるものがあるはず。)



・・・・って、こんな事書いたら、受信料払ってないのにNHK見てることがバレちゃうじゃん。

無し無し!!今日の日記は無しね!(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

カゼをひきました&会社を辞めました
ま゛ーねごです(げほんげほん)

土曜日からカゼをひいてます・・・・。


何が悲しいって、日曜は超々楽しみにしていたmixiの某コミュのオフ会だったのですが、38度の熱であえなくダウン。
(ネタまで用意していたのに(涙))

一日中寝ていたもので、日曜夕方放映の「激走!GT」も、ビデオに録ったままでまだ見ていません・・・・
(HDDレコーダーってホントに便利!!!)

当然ですが、ガレーヂでの作業もできないので、ファンベルトの張り調整もしていません。
おかげで、リーザスパイダーのバッテリーも上がりっぱなし。

悲しいっす。



それはさておき、去る12月14日金曜日をもちまして、契約期間満了に伴い契約解除となりました。(ひらたく言うと退職したということです)
まぁ、給与の遅配があるような会社でしたので(他にもいっぱいありましたが)、契約の延長なんてこっちから願い下げです。

このブログは関係者のひとも見ているため、あまり詳しいことは書けませんが、今の状況を簡単に説明すると、「収入的にも条件的にも↑」というカンジです。

これで安心して年が越せます(マジ)


その前にカゼなおさなきゃな~~~。
辻堂海岸におさんぽに行ってきました
まーねこです。

アルくんをつれて、まーねこ実家より程近い、辻堂海岸におさんぽに行ってきました。

ここは海岸沿いにサイクリングロードがあり、江ノ島を目の前に眺めながら、晴れた日には富士山や伊豆大島も望むことができます。クルマで来ても、有料駐車場(400円/1時間)があるので安心です。
07121503.jpg


また、隣接の辻堂海浜公園では、24日までクリスマスイルミネーションをやっているので(時間は20時まで)、恋人や家族と一緒に、夕暮れ時にちょっと足を運んでみてはいかがですか?

波打ち際をアルくんと一緒に歩きながら、漂着物ウォッチングです。
07121504.jpg


こんな巻き貝が落ちていたり、
07121507.jpg
ガラス瓶の破片が波でこすれてカドが丸くなって、すりガラス状になったもの(ちょっとキレイ)とかを拾いました。

うららかな土曜日の昼下がりに、海岸をおさんぽして、漂着物を拾ってはそれに想いを馳せる・・・この貝がらやガラス片には、どんな歴史を経てここまでやってきたんだろう・・・・なんてね。

ちょっとだけ幸せになれる時間です。


さらに歩いていると、また何か落ちているのを見つけました。
07121505.jpg


玄関のカギっぽいけど・・・・・
07121506.jpg
このハートは何なのでしょう?

落し物ではなさそうだし、サーファーの荷物でもなさそうだし・・・。

ひょっとして、別れた彼氏のお部屋のカギ・・・だったりなんかして。
カギはここに置いていくけど、次に来るときまでに流されないでいたら、また拾ってアイツの部屋にいってみようかな・・・・・なんてね。

埋めてやれ~~~!!(笑)

(い、いや、ちゃんとそのままにしてきましたよ)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

粗大ゴミの自己搬入に行ってきました。
まーねこです。

物置代わりにしていた、実家の自分の部屋を片付けるべく、大型ゴミの自己搬入に行ってきました。
07121501.jpg

茅ヶ崎市では、大型ゴミの有償回収は500円なのですが、自分で持ち込めば100kgまでは500円です。第一・三土曜日と、日曜日でない祝日は受け付けてもらえます。(ただし午前中なので要注意)

詳しい内容は茅ヶ崎市のサイトで。
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/newsection/gomitai/jiko_hannyutizutuki.html

大掃除の時期なのでしょうか?結構混んでいましたよ。
07121502.jpg


ソファベッドを1脚、壊れた電動チェーンソー、リークして使えなくなったコードリール、インクジェットプリンタ、壊れたCSチューナー、山のようなオイル缶の空き缶、傘にスキーのストック・・・。

これだけ捨てて500円です。安い!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

またまたバッテリーがあがりました・・・・。
まーねこです。

またもやバッテリーが上がりました(涙)
夜の帰宅時に、ヨメに迎えに来てもらっているのですが、エンジンがかからなかったと・・・。

でも、出先じゃなくて本当によかった・・・。

今夜は、バッテリーを外して充電です。充電前の電圧は11Vでした。
どこまで回復するかな?

いちおう、スペアバッテリー(部品取りミラから取ったバッテリーとも言う)も準備です。
今週末はベルト張り調整ですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ちょっと古いですが、DHMOの話。
まーねこです。

「ハイドロジェン」(水素燃料)について調べていたらDHMOの話が出てきたので、懐かしいついでにちょっとその問題について書きたいと思います。
(オチを知ってる人はごめんなさいね)


DHMO・・・ジハイドロジェンモノオキサイドという物質があります。

これは、水酸の一種で、自然界に広く存在します。
冷媒として使用されることもあり、特に自動車エンジン用の冷却液に多く含まれます。
大量に経口摂取すると、下痢、嘔吐などの消化器系の障害を起こします。
高濃度で気化した状態のものが皮膚に触れると糜爛(びらん)性の皮膚障害をおこします。

・・・・とても危険な化学物質のように思えますよね。


ジ(2)ハイドロジェン(水素)モノ(1)オキサイド(酸素)、一酸化二酸素ともいいますが、化学式で言うと、「H2O」、つまりは「水」のこと。水のことを、わざと難しく否定的に、その特徴を述べただけなんですよね。


何が言いたいかというと、真実であっても伝え方により、聞き手の受け取り方を恣意的にコントロールすることができる(コントロールされてしまうことがある)ということです。

DHMO自体はジョークですが、感情的な言葉に流されがちな環境保護・食の安全運動を揶揄するために引き合いに出されることもあるそうです。(出典:wikipedia)


事件の断面のみを捉え、思いつきのままに言葉を述べる、テレビのパーソナリティ。
「主張」と「感情」を履き違えた新聞や週刊誌。
そこに示された「事実」とされるもののなかから、流されること無くどこまで真実に近づけるのだろうか。
深い洞察力と全貌を追い続ける探究心、いつの時代でも必要なものだったのだろうが、高度情報社会と呼ばれる現代では、まさに必須の能力ではないだろうか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

バッテリーが上がりました(涙)
まーねこです。

今朝、出勤しようとリーザスパイダーのエンジンを掛けたら・・・

         バッテリーが上がってました(涙)


昨日まではちゃんとかかっていたんだけどな~~。
ここのところ寒いし、なんとなくクランキングも弱いなぁとは思っていたけど・・・。


物置からバッテリー充電器を引っ張り出しましたが、なんと充電器のヒューズ切れ。
覚悟を決めて、駅まで猛ダッシュです。
(クルマだと5分の道のりが、徒歩だと25分(苦笑))

なんとか超ギリギリで遅刻しないで済みました。


帰宅してから、充電器の管ヒューズを交換して充電です。

オルタのベルトも若干緩みぎみでした。先週末に気づいてはいたのですが・・・・やっぱりあのとき張り調整までしておけばよかった・・・。オルタ自体が壊れてなければいいのですが・・・。
(まぁ、オルタのスペアも在庫してますけど)


明日は乗っていけるかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

またまたシェーキーズに行ってきました
まーねこです。

土曜日のランチは、シェーキーズ茅ヶ崎店でのランチバイキングです!
(3週間ぶり)
07120805.jpg

だいぶ量が減りました・・・

ピザもたいへん美味しいのですが、最近はスパゲッティにもハマってまして、写真の中段左側が、「今月のスパゲッティ」の「小松菜とベーコンのペペロンチーノ」

ちなみに右上は、「今月のピザ」の「なめらかタラモピザ」です。

今月のオススメについては、シェーキーズのオフィシャルページでどうぞ。
http://www.rkfs.co.jp/shakeys/viking_9.html

テーマ:日記 - ジャンル:日記

平塚のユニディにいってきました。
まーねこです。

土曜日は平塚のユニディに行ってきました。
オフィシャルページはこちら↓
http://unidy.info/info_shop/hiratsuka.html

ここには、無料のドッグランがあり、「ペットカート」にわんちゃんネコちゃんを乗せて店内でのお買い物もできるので、わんこと一緒にお買い物ができるホームセンターという、まーねこにとっては理想のお店(笑)です。

ちょっと夕方遅くなったのと、雨が降りそうだったので真っ先にドッグランへ・・・・。
07120802.jpg


さて、ここはちょっと珍しいものが置いてあります。
07120804.jpg

自動車修理には欠かせない、高強度区分(7T)のネジです!

金物屋さんとかでも意外に手に入りにくいモノだったりもします。(金物屋さんは、一般用・建築用のネジが主流なので・・・・)


必要なものは、M8のナットが4個。

材質はS45Cだし、そんな硬いものでM8くらい小さいナットを作るのは大変だし、そもそも1個単位で買えば高いのは当然ということも、百も承知ですが・・・・

       62円/1個って高くないすか???

ちなみに、ふつうのSSナット(クロメート)は8円/1個でした・・・・。


さて、冒頭のアルくんですが、ユニディのドッグランでたっぷり遊んだその後は、
07120803.jpg
やっぱりお風呂です!
そんなイヤそうな顔しないでよ(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

藤沢市中央卸売市場の「湘南朝市」に行ってきました
まーねこです。

今日は、まーねこ家からクルマで5分くらいのところにある、藤沢市中央卸売市場に行ってきました。
(カメラを忘れたので写真はありません)

藤沢市中央卸売市場では、毎週土曜日の8時から13時まで、「湘南朝市」を開催しています。ふだんは入場者証がないと入れないところですが、このときは一般に開放されています。

もちろん、市場での取引はできませんが、生産者の方による野菜の直売、そしてそれよりもなによりも、専門店街でのお買い物が楽しみです。

この専門店が面白くて、東京合羽橋のような「店舗用の用品」を売っているお店もあれば、食品、鮮魚、お酒を含む飲料、お菓子などの問屋があり、一般にも売ってくれます。(ホールセールですけどね)

いわゆる「駄菓子」の問屋もあり、駄菓子ジャンキーのオトナたちが「オトナ買い」できる魅力的なお店もあります。(っていうか、今日の一番の目的はそれ・・・・)

もちろん入場は無料ですから、お近くにお住まいの方はぜひ一度足を運んでみては?

詳しい情報は、藤沢市のサイトでどうぞ。
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/f-sijou/page100023.shtml




それで買ってきたのは、「ゆず焼酎」と「しそ焼酎」、900mlが2つで1000円でした。
手前は大根と白菜のお漬物。生産者農家のおばちゃんのお手製で、各100円。激ウマっす!
キーウィフルーツは7個で400円。

楽しかったです!
安価なスポーツクーペは絶滅するのか?
まーねこです。

※写真は本文と関係ないイメージ画像です(笑)
07120501.jpg

07120502.jpg

場所が同じだ・・・・。20年近く同じことやってますね・・・・。




11月の新車販売ランキングでは、ホンダのフィットが堂々の1位でした。

その台数たるや、18138台! 実に、リーザスパイダーの総数の45倍を1ヶ月で販売したことになります。(比べんなよ(笑))

今、新車は売れないのか?それは否。カローラ・ヴィッツといった売れ筋クルマは、毎月コンスタントに1万台前後を販売しています。
実に、4分20秒に1台の割合で売れている勘定になります。

登録自動車と軽自動車の販売数は年間580万台前後で、軽自動車の割合が伸びつつあるものの、総数では、さほど減っているわけではありません。


何が言いたいかというと、そのような状況でありながらも、スポーツクーペは高級車を除きほぼ絶滅状況にあるのはなぜでしょう?ということです。

安価なスポーツクーペの購買層である、若年層の趣味の多様化でクルマにかける金額が少なくなっていること、クルマ趣味そのものが、今の若者の心を捉えないこと・・・・など、巷では言われているようですが、欲しいクルマが無いことも要因のひとつではないのでしょうか?

ドリフトも競技ジムカーナも峠の走り屋も、主力マシンは、ひと世代前のクルマなのは悲しい限りです。


まーねこは思うのですが、クルマ趣味のエントリーモデルとして、また、いい歳こいたオッサンたちのセカンドカー(趣味クルマ)としての、普遍的で安価なFRスポーツクーペは作れないものですかね?


フロントはダブルウィッシュボーン、リアは5リンクリジット・・・つまり、軽トラ・軽バンのコンポーネントをそのまま流用です。

エンジンは、軽自動車メーカーが必ず持っている、海外向け800ccや1000ccを使い、ボディタイプは2by2のファストバッククーペと2シーターのオープン。(MG-BのツアラーとGTの関係ですね)

重心を思いっきり低く取って、車重は800~900kgくらい。アルミ素材やFRPを使って、お値段は、クーペが120万、オープンが140万でどうだ!

ミッドシップやRRは、ちょっと初心者向きとはいえないですよね。(まーねこもAE86とAW11に乗っていましたが、AW11は速いけど難しかった・・・)FFは最終的に速いけど、FUN TO DRIVEという考え方ならFRが一番なのは間違いありません。

ユーティリティとしては、後席居住性を非常用と割り切れば、デザインの幅も広がるはず。
(若い頃を思い出してください。小さいクルマに、友達みんなでぎゅうぎゅう詰めで乗っていても、若いときはそれでも楽しかったものです)

彼女とのデートのときはデートカーとして穏やかに振る舞い、友達みんなで焼肉食べ放題に行くときには、なんとか4人が乗れて・・・、それでいて、峠で振り回せば人馬一体感を満喫できる・・・・・。

6MTと、7速MTモード付CVT(パドルシフトはメーカーオプション)が選べますよ~~・・・なんて、楽しそうじゃないですか?

もちろん、iPodが挿せるコネクタ付きでね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

いよいよデリバリー開始!
まーねこです。

12月6日より、いよいよニッサンGT-Rがデリバリーを開始しましたね。
まずは、心からお祝い申し上げます。

思えば、1989年のR32GT-Rのデビューを思い出します。

当時は免許取立ての18歳。

買えもしないのにディーラーへ行ってカタログをもらいました・・。
当時AW-11の牙城だったジムカーナのA3クラスで(地方戦ですが)ショウルームストックの状態で優勝した記事を、PD(JAFスポーツだったかな?)で読んで感激しました・・・。

・・・懐かしい思い出です。

(PDは残念ながら休刊という名の事実上廃刊になりました・・・。)

そして、その後のGr.Aでの戦績は語る必要も無いでしょう。
税制上不利な2.6リッターに設定した理由は「勝つため」だったのです。


あれから十数年の月日が流れ、また新たなGT-R伝説が始まろうとしているのですが、何か違和感を禁じ得ません。

異様なまでの「じらし」戦略だったからでしょうか?
ゴーンさんが「これはスーパーカーです」と言った白々しさがあったからでしょうか?
ニッサンがGT-Rに合わせたカバンやら何やらを売り出したからでしょうか?(これは欧州高級スポーツカーの猿真似だ!!)


どれも若干当たっていますが(苦笑)、違和感を感じる一番の理由、それは、いまの日産からは「闘争心」を強く感じないからだと思います。

GT-Rは、スペックは確かにすごい。
ただ、それではハイパフォーマンスカーであってもスーパーカーではない。スーパーカーと呼ばれるものからは、人心をつかむ何かがあるはずだと、まーねこは考えます。
F40がいまだに高い人気を集めているのも、レースへの参戦・・・つまり、闘争のオーラがクルマからにじみ出ているからではないのでしょうか。(そう言われてみると、レースに出なかったF50はなんともつまんないクルマに思えませんか?)


ゴーンさんも、せっかくテレビ番組に出るんなら(まーねこも見てました)安藤優子さんを横に乗せて走るんじゃなくて、スーパーGT仕様のGT-Rとかを出してくれればよかったのにね。
(12月2日のNISMOイベントでは出てきたそうですが・・・)

既に2008年からはGT-RでのスーパーGTへの参戦が決定していますし、2009年からの新レギュレーションにも合致しています。スーパー耐久用マシンも準備中とのウワサも聞きます。

ですが、「スーパーカー」や「値段」や「ハイパフォーマンス」の話ばかりが活字に踊り、こういった「闘い」の話題が隠れてしまっているような気がするのは、まーねこだけなのでしょうか?
(昨日発売のTipoですら、何にも書いてませんし・・・)

まーねこがニッサンGT-Rに望むのは、ずばりLMGT1!
そう、コルベットやフェラーリ、アストンマーチンなどの欧米列強がひしめくル・マン24時間レースのGT1クラスへのへの参戦です。

別に優勝なんかしなくてもいい。過去のR33GT-Rだって、総合10位が一番上なのですから。

それでも、パフォーマンスだけでなくお値段もスーパーな欧米列強軍団に、ひと泡もふた泡も吹かせることができれば、そして、彼奴らの前に躍り出たならば、それだけでゆるぎない「神話」が生まれるのではないでしょうか。

・・・なんてね。

今月の千葉匠さんのコラムが、「スーパーカーの条件は「神話性」だ」というタイトルだったので、ちょっと引っ掛けさせていただきました。

来年6月のサルテではぜひともユノ・ディエールを爆走するGT-Rを見たいものです。


閑話休題。

いきなりですが、今月(1月号)のTipoは、すっげーつまらなかったですね。

柱のない特集記事、何回も読んだように思える新鮮味のないインプレッション。(クルマも何度も登場しているクルマだし)みんなが期待しているGT-Rの記事もわずか4ページ。特集記事より、海外イベントレポートや連載コラムのほうがよっぽど面白かったです。

まだ、「国産!」とか「カフェレーサー!」とか「イタリー!」とか言っているほうが面白いです。(そういった意味では、「ピッコリーノばんざい」は面白かったなぁ)

来月は期待してますよ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

千葉匠さんのコラムに感銘を受けました(先月)
まーねこです。

明日(6日)はTipoの発売日ですね。

最近、Tipoに連載している千葉匠さんのコラム、「千葉匠のデザイン時事通信」がとても気になっています。

ちょっと遅いですが、12月号の「生きるか乗るか、それが問題だ」については、深く感銘を受けました。全文を引用したいくらいですが、それはマズいので、まーねこの印象に残ったくだりを紹介します。

「モビリティの楽しさを孫の代まで残すために、ボクらユーザーが考え、行動するときだ。」

この一言に大変心を打たれました。

エコカーがエラいとか大排気量車がエラくないとか、そういうことじゃなくて、ましてや、クルマで環境破壊しているその分エコに貢献、のような免罪符的な考えでもない。

地球環境に生きる者として、エコに貢献することは既に義務であるのだけど、その目的のひとつに「自分の子供にも、こういうクルマ趣味の楽しさを残してやりたい・・・」という気持ち加えてもいいんじゃないかな、と、まーねこもそう思います。

具体的には?
電車で済む用事にはクルマを使わない、二酸化炭素排出削減に取り組んでいる企業の商品を積極的に購入する、エアコンの暖房設定を下げる・・・・いろいろあるはずです。
しかも、いくつかのものは、地球にだけでなく、お財布にも優しいから一石二鳥なのです。


先日、久々にマクドナルドに行きました。
ビッグマックのセットを頼んだのですが、そのポテトが入っていた容器を見てびっくり。「Printed in China」の文字が・・・・。

なんで、ゴミになるものをわざわざ輸入するかなぁ?(しかも、船便の燃料でタップリ二酸化炭素を排出して) テイクアウトならともかく、イートインなので、もっと簡素化した容器で充分なのでは?
モスバーガーのように、再利用可能な食器に紙ナプキンを敷いた程度のものでもいいじゃないですか。防犯上の理由があるなら、せめて無漂白の再生紙、しかも薄いものでもいいはず。(イートインなのだから)

確かにトータルで見ると、中国で作って輸入したほうがコストが安いかもしれない。だけれども、地産地消という言葉もあるくらいだし、それよりも何よりも、輸送にかかる二酸化炭素の排出を減らすことが(そういうチョイスを企業が行うことが)企業に求められる社会的責任(CSR)ではないのですかねぇ?

まーねこも、たま~にはマジメなことを書くんですよ(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

SHCCのジムカーナを観戦してきました(赤車多め)
まーねこです。

12月2日の日曜日に、「SHCCミーティングat大磯ロングビーチ」に行ってきました。
もちろん、お目当てはジムカーナの観戦です!

今回も写真を300枚ほど撮りました(笑)
ちなみに、夏のときの日記はこちら↓
http://marneko.blog75.fc2.com/blog-entry-165.html

では、赤車メインで紹介しましょうか(いや、特に恣意的ではありませんが・・)

エスハチクーペです!
07120201.jpg
ウワサに聞いたところでは、バンパーレスは「湘南仕様」だそうです
メカニカルな快音が、とても800ccとは思えない迫力でした!

ロータス・ヨーロッパです!
07120202.jpg
この固体は、カー・マガジンのハッピーさんの広告ページによく載ってましたよね。(違う?)
とてもキレイで迫力もあり、速かったです!

フェアレディSR311です!
07120203.jpg
この大きさで2000ccですからね・・・
53年排ガス規制前の古きよき時代のクルマですね。
(ちなみに、このクルマのプラモを現在製作中・・・)

フィアット124ラリーです!
07120204.jpg
124は、実は大好きなクルマのひとつなんです・・・
素の124のたおやかさも良いですが、アバルトチューンの124ラリーの荒々しさも素敵ですね!

X1/9です!
07120205.jpg
昔、本気で欲しかった・・・・買おうとしてましたが、高くて買えずにAW11のMR-2を買ってしまったのはナイショです。


MG-TD(TCかな?)です!
07120206.jpg
すごいですね!少なくとも50年オチくらいかと思いますが、大変に良いコンディションで維持されています。コンクールデレガンスもマジでいけそうですが、それをスピードイベントで走らせてしまうというのがまたスゴい!

そのほか、駐車場に居たクルマたちですが・・・

ロータス・エランのDHCです!
07120207.jpg
Sr1?? Sr2?? いずれにしても40年近く(以上?)前のクルマなのに良いコンディションです!

ジャガーのEタイプです!
07120208.jpg
赤の固体は珍しい!!



・・・赤以外のクルマもご紹介しますね。

ルノー・キャトルです!
07120209.jpg

恐ろしい角度でロールしていますが(汗)、それでもタイヤがしっかり接地しているところに注目!!乗り心地を確保しつつ、運動性能も犠牲にしないというフランス車らしい感覚ですね!

オースチン・ヒーレー・スプライトです!(うそ)
07120210.jpg
これ、Kカー業界では超有名なマッドハウスさんが製作した「カニチーノ」です。
・・・っていうか、コレで出ていいんですか!!!??
ベック550とかだったら納得ですけど、カニチーノは「ガワ」だけですからねぇ・・・・コレがよければ、光岡のラセードやビュートでもOKになっちゃいますよ?
でも、個人的にはカニチーノが見られたので大満足です!

なんと!トヨタ2000GTです!
07120211.jpg
トヨタ2000GTが走っているのなんて、何年ぶりに見たでしょう?(たぶん、小学生の時のスーパーカーショウ以来かも)

ACコブラ(ERAかな?)です!
07120212.jpg
この日のコースはフルターンやRのキツイコーナーが多かったので、コブラは持て余しているようでした。

ローバーミニです!
07120213.jpg
このミニはとにかく速いです!カウンターが当たっているところに注目!速さの要素はクルマではなくウデだと実感する瞬間!

ジャガーXJ-S(だっけ?)です!
07120214.jpg
このジャガー、フルターンのときにアンダーが出て、まーねこたちが居たギャラリー席の方に向かってきました。クルマがデカいだけに、かなりビビリました。



さて、毎度のことですが、ギャラリーで来る駐車場のクルマもスゴいことが多いです。
07120215.jpg

右から順に、最近のアルファ、アルフェッタ、カニ目×2、フェラーリ、マセラッティ(ビトゥルボ?)・・・・。

なんて濃い駐車場でしょう・・・・・・・・・。


あまりの濃さに、自分のクルマの写真を取るのを忘れました(涙)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

リーザスパイダーのサスペンションを交換しました。
まーねこです。

今日は、リーザスパイダーのサスペンションを交換しました。

現在の仕様は、

 <スプリング>
  前:テイクオフL600用ガタバリ
  後:L502Sアバ純正

 <ショックアブソーバ>
  前後:L502アバ純正(アッパサポートもL502用)

・・・という状態です。

弱アンダーの高速コーナー向けのセッティングだったのですが・・・。
(またの名を、芦ノ湖スカイラインでビートに一泡吹かせる仕様(笑))

確かに、西湘大磯港の上で、Sタイヤを履いてリミッター(140kmですが(笑))を効かせることも可能なのですが、さすがに街乗りには固すぎる・・・。

それと、タイヤが減ったときや雨の日のトラクションが弱く、ちょっと危ないっす・・・。
姿勢変化が少ない分、挙動が大ざっぱなんですね。

低い速度域ではゴツゴツばかり目だって、アベが速い芦ノ湖では良いのですが、0~90km/hまでを、まんべんなく使う街乗りでは、美味しいところより辛いことのほうが多いような状況です。


前置きが長くなりましたが、要は日和ったということっす(笑)
軟弱者なんす(苦笑)

今回チョイスしたのは、L200用RS☆Rのダウンサス。
07120106.jpg


そう、以前に酷評(?)したサスです。
http://marneko.blog75.fc2.com/blog-entry-20.html
まぁ、今回はショックアブソーバの組み合わせも違いますし、アライメントも見直すし・・・。

自由長でこんなに違います。
右がRS☆R、左がガタバリです。
07120107.jpg


作業は、第二まーねこガレーヂ(実家)で行います。
07120108.jpg

後ろに移っているのは、整備済みですが、法定費用分の資金が無くて車検を通していないATリースパです。(もちろん、セル一発始動の整備済み、Ready To Runですよ!)

サス交換については、まーねこブログでも何度も紹介しているので、ここでは説明を省きますね(手抜き)
詳しくはこのへんからどうぞ↓
http://marneko.blog75.fc2.com/blog-entry-108.html

これで、ジャッキアップしても遊ばないサスになりました。
(一安心・・・)
07120109.jpg

乗り心地も、まるでノーマルのような穏やかさです(笑)


さて、このリーザスパイダーには、「EZカムXR」という部品を組んであって、キャンバーの設定変更を可能としています。
詳しくはこのへんからどうぞ↓
http://marneko.blog75.fc2.com/blog-entry-63.html


ストラットを取り外したときはキャンバーのセッティングが必要なのですが、日没ゲームセットとなったため、今日は調整はしないで計測だけしました。

まずは地面の水平を計って・・・
07120110.jpg

右から左へ1度傾斜していました。


このあと、キャンバー角を測るわけですが、写真を撮っていませんでした!(すんません)
右がネガ2度、左がネガ1度でした。
左はOKですが、右がネガキャンつきすぎですね。来週末にでも調整するかな?


え?なんで、明日(日曜日)に調整しないのかって?

明日(12月2日の日曜日)は、大磯ロングビーチ駐車場で開催される、SHCCのジムカーナを観に行くからです!!!
ボクは8:30AMごろに大磯ロングビーチに行きます!

楽しみでっす!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

メジロがカキをついばんでいました
まーねこです。

今日は、天気がいいので2kmほど離れた神社までお散歩に行ってきました。

その参道にあった柿の木が、鳥さんたちのホットスポットになってました。よっぽど美味しい柿なのかしらん?
07120103.jpg
後ろにいるメジロは順番待ち?

はらはらと落ちるイチョウの葉が気になるのか、アルくんはちょっと興奮ぎみ。
07120104.jpg

07120105.jpg

楽しい?

ここは、9月の例大祭で、お神輿を担いだ神社です。
そのときの日記はこちら。
http://marneko.blog75.fc2.com/blog-entry-238.html

テーマ:日記 - ジャンル:日記

HDDレコーダーを買いました
まーねこです。

お久しぶりです(笑)

LG電子のLDR-H51というHDDレコーダーを買いました。
07120101.jpg


製品サイトはこちら。
http://jp.lge.com/prodmodeldetail.do?actType=search&page=1&modelCategoryId=0204&categoryId=0204&parentId=02&modelCodeDisplay=LDR-H51

容量は160MBと、今どきのスペックとしては貧弱ですが、それでも我が家で最大容量の記憶デバイスです(笑)

特筆すべきはその値段でしょう。よくドン・キホーテで29,800円で売っていますが、ヤマダ電器WEBなら送料無料で11%ポイント還元です!
http://www.yamada-denkiweb.com/search/search.php?search_method=free&KEYWORD=LDR-H51&image.x=15&image.y=10

ヤマダ電器のポイントはありがたいです・・・。
シェーキーズ茅ヶ崎店の隣がヤマダ電器で、しょっちゅう行ってますので・・・。

実質27,000円ですね。

まぁ、安いにはそれなりの理由があって、チューナーがアナログのみです。
07120102.jpg


あと3年で使えなくなるわけですが、この値段なら3年償却として考えても問題ないと思います。EPGもありますし、画質もVHSビデオデッキの代替として考えれば全く不足はありません。

DVDも、RAMや±Rが使えるマルチドライブですし、IEEE1394(iLink)端子があるので、取り溜めたムービーのDVD化もできますね。


2011年にアナログ放送が終わったらどうするって?
そのときには、地デジチューナー付きHDDレコーダがもっと安くなってますって(ホントか?)

余談ですが、ブックオフなどの中古ショップへ行くと、VHSの映画のテープが100~250円で売られているんですね。まぁ、時代を考えればさもありなんという感じですが、DVDに焼いてテープを捨てればいいかな?とも思います。

DVDになっていない古いB級映画とか・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。