まーねこブログ
まーねこの日々徒然なる雑記な日記にようこそ!こちらは手動更新ミラーサイト(笑)なので、最新情報はみんカラへ!「まーねこ みんカラ」で検索!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中華バギーのエンジンオイルを交換しました。
まーねこです。

幕山に行った後、中華バギーのオイル交換をしました。
08030115.jpg


ウワサによると、購入時の中華バギーには、エンジンオイルにナゾの液体が入っているそうです・・・。
メタミドホスが混入していると困るので(本当か?)、カストロールのGTXに交換です。

コンクリートブロックに車体を載せ、右側のステップを外して作業開始です。
(特にステップを外さなくても良いとは思いますが、作業スペース確保のために外しました・・・)

バイクによくあるオイル確認窓が無いのですが・・・
08030116.jpg
フラーキャップにゲージが付いていました。


オイル交換も完了し、エンジンをかけて確認といきたいところですが・・・

              ガス欠になりました(涙)

ガス欠になるほど走っていないのですが・・・・知らぬ間にオーバーフローしてなくなっていました(涙)


ガソリンどうやって入れに行こう・・・・。
スポンサーサイト
中華バギーの路上デビューです!
まーねこです。

到着から1ヶ月、ようやくの路上デビューです!
(家のまわりを軽く1周くらいは、ちょこちょこ乗っていましたが、今日は初めて数kmほどの距離を走らせました)

08021001.jpg

08021002.jpg


ということで、いよいよまーねこの中華バギーのインプレッション!

・・・致命的に遅い!!
間違ってもこんなモノと同じとは考えてはいけません・・・・。
http://atv.off-road.com/atv/article/articleDetail.jsp?id=310652

イメージとしてはこちらのほうが近いです(笑)
http://musapoo.exblog.jp/1710474/

いちおう出そうと思えば、平地で直線ならこのくらいは出るのですが・・・
08021003.jpg
かなり必死です(苦笑)
7PSジョグでメーターを振り切るより怖いです。

・40km/h以上出すと、フツーに直進するのも結構怖い
・速度よりも直進安定性や、わだちや路面のうねりからの影響のほうが怖い
・交通の流れに乗るほどの余裕が(エンジンや車体に)無い
・車幅があるので、普通車に追い越される瞬間が怖い
・フロントブレーキはかなりプア、リアブレーキは良く効くがすぐロックする。それは良いのだけど、シフトがハンドチェンジなので、減速時に、左のリアブレーキから手を離してシフトチェンジ(ダウン)するのは怖い。

これならスクーターのエンジンで無段変速のほうが良かった・・・。


ヘルメットは必要ありませんが、ぜひ着用しましょう。死にたくないのならね。
とにかく、マシンが信頼できないので、自分の身を守るアイテムは必要です。ひじやひざ、背中のプロテクターが欲しくなりますね。

単純に移動手段としての乗り物が欲しければ、原付スクーターのほうが遥かにマシです。



では、どういうシチュエーションなら良いかというと・・・・

・キャンプ場などでの移動手段
・クローズドコースでの遊び用
・田舎道で30km/hくらいでトコトコ走る

といった使いかたでしょうね。


まぁ、楽しいのは間違いないので、これからはいかに中華バギーで安全に楽しむか、というのをハード・ソフトの両面から考えてみましょうね。
中華バギーのリアウィンカーを交換しました。
まーねこです。

まーねこの中華バギー(ATV)ですが、リアのウィンカーが恐ろしく小さいんですね。
08020904.jpg
もちろん、恐ろしく視認性が低く、昼間は点いているのか、いないのか解らないほど・・。

これではマジで危険なので、マシなものに交換することにしました。
ちなみにこのウィンカー、電球の交換ができないというお粗末なシロモノです。

さすが中華人民共和国!!

配線も見直していたのですが・・・なんじゃこりゃぁぁ!!
08020905.jpg
左右のテールランプに電気を分配するのに、線を切って手でつなげてビニールテープ巻きですよ???

さすが中華人民共和国!!!!

恐るべし・・・。

ということで、リアの配線は、ギポシ端子などを使って直しました・・・。


あと、この中華バギーですが、ナンバープレートを付けるブラケットがありません。さすが中華・・・(もういいって??) 今までは、とりあえずナンバープレートをフレームにタイラップで止めていたのですが、ナンバープレート照明が無いのでこのままでは保安基準に不適合です。

それでどうしたかというと、ヤフオクで車種不明ナンバー灯(たぶんホンダのスティード??)を¥500で購入し、現物あわせで装着です。
08020906.jpg
ウィンカーも、ちゃんとしたものを取り付けました。

ちゃんとウィンカーもナンバー灯も動作してますよ~~
08020907.jpg
これでやっと保安基準を満たす車両となりました。

あれやこれやで1ヶ月かかってしまいましたが・・・・
ようやく路上デビューです!

この先どんなトラブルが待ち構えているやら・・・・とほほほ。
ICリレーを中華バギーに取り付けました
まーねこです。

外は大雪、気温は1度・・・でしたが、中華バギーのICリレーを交換しました。
08020304.jpg
寒かった・・・。

点滅している動画をYoutubeにアップしました(笑)
http://jp.youtube.com/watch?v=67ndfihejtA
コレと同じ車種に乗っている人じゃないと、この動画の意味は解らないか・・・。

アイドリングも調整したので、いよいよ走り出せます!(天気悪いけど)
ICウィンカーリレーを作りました
まーねこです。

ウィンカーがうまく点滅しない中華バギーのために、ICウィンカーリレーを作りました。

回路図は、↓こちらのページのものを参考にしました。
http://homepage3.nifty.com/gizmo/relay1.htm

部品は安いものや手に入りやすいものでアレンジしました。
タイマICはCMOSではない555を使い、(¥80/1個くらいの違いがあります)、2SJ471の代わりに2SJ512を使いました。471に比べRDSが高めですが、所詮は中華バギーのウィンカーに使うもの、そんなに長時間駆動するわけではありませんから(ハザード無いし)、発熱もそんなに心配はないと思います。

抵抗やダイオード、セラコンは手持ちにいくつか在庫があったので、足りない部品のみ購入しました。

今回は、千石電商さんの通信販売で買いました。代引手数料込みの送料が¥690なので、買いにいく電車賃より安いです!しかも、木曜の深夜にWebで発注すると、土曜日に届きます!(在庫の兼ね合いもあるでしょうけど)便利なことこの上無し!です。
08020212.jpg


さほど難しい回路ではないのですが、まずはブレッドボードで実装の確認です。
08020301.jpg


しかし、このブレッドボードというのは大変な優れものです。しかもとても安価なので、買い足すことに抵抗を感じません。この大きさなら数百円ですからね。パズル感覚で、この程度の回路なら15分とかからず実装完了です。
データシートも、いまどきはWebでPDFで参照できますし・・・・良い時代になったものですなぁ・・・。

実は、数年前、電子ブロックが「大人の科学」で復刻されたとき、すごーく欲しかったのですが、ブレボを買ったら電子ブロックはちっとも欲しくなくなりました(笑)

ブレボでの確認が完了したので、ユニバーサル基盤に実装してみました。
08020302.jpg
ICソケットを使っているところがヘタレです(笑)

フィルムケースに入れようと思っていたので、サイズはミニマムで作りました。確認用LEDを無くせば、もう一列ぶん削ることができましたが・・・まぁイイでしょう。SDカードより小さくできたので満足です。

あとは、それなりの電流を流して、MOSFETの発熱状況の確認です。
08020303.jpg

とりあえず手元にあった、先日ヤフオクで落札したナンバープレート灯(ブラケットつき¥500)を点滅させてみました(意味ねー(笑))

数分間点滅させてみましたが大丈夫そうですね。



あとは、中華バギーにインストールするだけですが・・・・・


・・・・・・今日は屋外作業はイヤだなぁ・・・・・・・・(大雪)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。